FC2ブログ
3人目は……。
2013 / 12 / 09 ( Mon )
…………。

……やっぱり渡したいです。


術合成パネルを!


クン=ミンさんにも!


――という思いが強くなり、
ただいまのアーミック一行の居場所は砂漠です。

サブシナリオ「夜の砂漠で」

商人に頼まれて、
砂漠に散らばった商品の木箱3個を回収してくればクリアの
サブシナリオです。

3個目の木箱を回収したら
シナリオクリア~パネル交換画面に直行できるので、
今度はこのサブシナリオを利用して、
いつぞやの「中断セーブコピー作戦」を開始。

術合成パネルがクン=ミンに来るまでリセットして粘ります。

が。
この度はなかなか出てきません。
リセットに費やした日数は今までで一番多いです。
どうしたクン=ミン。

その代わりなのか何なのかは分かりませんが、
パネル交換時、策士が得るパネル欄には
高確率で「鋼の意思L3」が出現します。

シナリオクリア瞬間のタイミングをずらしても、
ゲーム再開時のタイミングをずらしても、
本当にかなりの割合で、パネル欄には「鋼の意思」の存在が。

まさか。

「鋼の意思」=策士の「術合成パネル拒否」の意思表示?

そういえば。
たしかに、プレイヤーとして振り返った時、
拒否される心当たりがなくもないorz
むしろ遡れば、思い当たる節がぞくぞくと思い出されてくる……。
スポンサーサイト



23 : 29 : 15 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
砂漠で悲喜こもごも。
2013 / 12 / 10 ( Tue )
サブシナリオ「夜の砂漠で」

クン=ミンに術合成を出すために、
中断データコピーの方法にまたお世話に(笑)。

しかし一向に、術合成が策士に来る気配はありません。

ただでさえレアな存在の術合成パネル。
ノース、レベッカに続き、
果たして3度も願いは実現してくれるのでしょうか。

しかも今回のお相手はあの策士

あの性格なので(どんな性格だ;)、
レベッカのように素直に出してはくれなさそうな予感が。
むしろ「意地でも持たん!」とか言っていそうだ……orz

相変わらず「鋼の意思L3」が出続けていますし。
プレイヤー側がいい加減折れろということか。

……つまりは策士との根比べか。

そう考えるとモチベーション復活(笑)。

そんなアホな考えが時々脳内をよぎりながら(笑)、
リセットとパネル確認とアンサガをPS2から出し入れする
繰り返しがまた続きます。

レベッカに術合成パネルがすんなりと出たのは、
実はかなり幸運な出来事だったんだなー、と
しみじみ思わされる今日この頃です。

~おまけ・パネル交換時に見かけました~

・ヌアージに「地味L4」
・ファー様に「武器マスタリーL4」

前者、おかしいだろ(笑)。
アーミック編の「目立つ」の代名詞のようなキャラが、
「地味」て……しかもL4パネル(笑)。

後者……日頃だったらものすごく嬉しかったんですが(笑)。
23 : 26 : 01 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
凍結の策。
2013 / 12 / 13 ( Fri )
策士に術合成を出すべく、引き続き砂漠にて、
ひたすら中断セーブコピー&パネル交換画面ロードの繰り返し。

「“鋼の意思”は“術合成”パネル出現の兆候」

――という情報を聞けたので、
きっと「術合成」パネルは
策士のすぐそばまで来ているに違いない……と
自分に言い聞かせつつ、リセットを続けます。


そして、クン=ミンの獲得パネル欄に!


……の達人L3」

地味にダメージを食らいました(笑)。

「術合成」と途中までは単語合っているけどorz

そこまで出たんなら、もう「術合成」が出てくれてもー;;


そんな時。


ヴィーン……ガダダダダダ……


ん?
突如、PS2本体から聞き慣れない音が……。

あれ、画面動かない……?まさか……?


PS2、フリーズ。

プレイヤー石化。

ぎゃああああ!

クン=ミン、まさかPS2本体を止めてまで術合成拒否する気かorz
(※連日ぶっ通しで中断コピー&邪道ロードやっているからです;)

クン=ミンさん……本当に鋼の如き意思だなー。


~おまけ・他のメンバーの様子~

リセットを繰り返していた間、
他のキャラには心なしか日頃よりも多く
レアパネルが出てきました。

肉の鎧タフネス○○の達人系○○マスタリー系 etc……

ああああああorz(悶絶)

目的は術合成なので、涙を呑んで全部リセットしました。
もう術合成狙うのやめて、こっちのパネルでもいいか(よぎる誘惑)
23 : 19 : 46 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
PS2も時には労るべし。
2013 / 12 / 29 ( Sun )
年の瀬も迫っているので、
アンサガプレイ記の近況をメモしておこうかと。

クン=ミンさんに術合成を!」と意気込んでから
時間が少し経過していますが、
ひとまずものすごくスローペースで進行しています。


が。
遡ること?日前…………。


前回の「砂漠でPS2本体フリーズ」事件以来、
本体がしょっちゅうフリーズするようになりました。

ヴィーン……

ジジーッ……キュルキュルキュル…………

という、聞いた事のない音がPS2本体から頻繁に聞こえるようになり、
これが10分に1回くらいの頻度で発生orz

・OPムービー中に止まったり

・画面を切り替えるとずっと暗転したまま画面が戻ってこなかったり

・戦闘でキャラの5回行動を入力し終えたまではいいものの、
 そのまま敵も味方も動かず、操作不能になったり

・勝利のファンファーレが流れ続けるまま画面が固まったり

・「魔道板をゲットした」 → その瞬間にフリーズしたり


最後のは心が折れましたorz

フリーズ多発の原因は間違いなく、
“中断セーブコピー”の乱発のせいと思われるので、
今後、中断データのコピーの利用は封印することに

特に気にせずに使いまくってきた中断セーブコピー、
実はPS2本体に莫大な負荷を与えていたのか……(反省)。

「中断コピー」の裏技が別名「邪道ロード」なのが分かった気がします(それは違うかと)


【プレイヤー獲得パネル】
 武器封印:中断セーブコピー
 アンサガプレイで中断セーブコピーの使用を禁ずる



その後、どうすればPS2本体が直るのか試行錯誤。
といっても、どこをどうしたら直るのかさっぱりなので
実質長いこと途方に暮れていただけでしたが

どこかで読んで記憶の片隅にあった、
「機械本体を上下逆さまに置いてみると直った」という話を
祈る思いとすがる気持ちとで恐る恐る破れかぶれで試してみたところ、
フリーズが発生する頻度が劇的に減りました。

これは……効果あった?
安堵していい、のかな?(期待)

直った、と思っても大丈夫なのかは分かりませんが、
フリーズが(今のところ)止んだのも事実。

ひとまずよかった……。
本当によかった……。


PS2本体も大事に使わなくてはなー。
アンサガもPS2本体があってこそ遊べるのだから。
23 : 44 : 52 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
枯れ井戸の底・捜索記録。
2013 / 12 / 30 ( Mon )
PS2が回復してくれたので、久々にアンサガプレイ再開!
術合成の旅、再スタートです。

幸い、前回の対処法以降、
全くフリーズを起こさずにプレイできていて、
マップ移動時も、バトル時も、画面が止まることなく進んでいます。

これは、PS2が復旧したと判断してもいい……のかな?
本当に、PS2が直ってくれてよかった……嬉しいです(涙)。
(間違いなく、この度の一件で「恐怖症:PS2フリーズ」のネガティブパネルを拾いました・笑)


サブシナリオ「枯れ井戸の底で」

心機一転して、新たなサブシナリオに出発。
今度はここで術合成パネル出現を粘ってみます。

が。

「枯れ井戸の底」 → 「パネル交換」 → 「ソフトリセット」

数回ほど繰り返してみましたが、
クン=ミン術合成が来る気配は一向になし。

それに、PS2本体フリーズを回復させている間に、
各キャラに出るパネルの種類が変わってしまった感じもします。

うーむ……出現パネルの流れが変わってしまったのか……?

本当に「なんとなく」としか言いようがないですが(笑)、
「何度リセットしても、ここでは術合成パネルは出てこなさそう」という
予感というか、感触を感じる雰囲気でした。

なので、何度目かのパネル交換時、
ちょうど、クン=ミンに「占いL3」パネルがきたので、
このサブシナリオはそれを拾ってクリアすることに。

「占い」の行動履歴を1から溜め直して、
術合成パネルの出現率を調えるところから仕切り直し、
あらためて策を練り直そうかと(笑)思います。


~おまけ・枯れ井戸の底で……~
そういえば、このサブシナリオの
枯れ井戸の底の鍵つき部屋の向こう側で見つかる、
亡骸となっていた魔道士ですが。

今までは亡骸を確認でき次第、
そのまま町へ戻っていたのですが、

「確認は済んだ。街に戻ろう…」

――のナレーションの後に、
あの魔道士の亡骸を調べると彼の日記が読める、と
今、初めて気がつきました(笑)。

そして、この日記によって、
井戸の底で拾える固定アイテム「水錬の石飾り」は、
実は彼の持ち物だったことが判明します。

これまで、井戸の底に便利な水行術具が落ちているな~
くらいにしか思っていませんでしたが(笑)、
まさかそんな細かい裏話があったとは。

魔道士さん、貴方の水錬の石飾り、
今までいろんな主人公編で、
ありがたく利用させていただきました(拝)。

それにしても、この魔道士さんの日記の語り口調、なんだか好きです。
なんて読者サービス満点過ぎる文章なんだ……!ツボでした(笑)。


アンサガはまだ新発見が尽きませんね(笑)。


さて、新たな発見や(笑)、
旅の今後の予定も立ったところで、
今年のアンサガプレイ記はこの辺で。

それでは、皆様、よいお年をお迎えくださいませ。
22 : 44 : 29 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
ダグル・ボース城、舞台裏。
2014 / 01 / 05 ( Sun )
サブシナリオ「ダグル・ボース城」

「術合成」パネルを出す可能性を上げるために、
ダグル城で黙々と「宝箱探し」「占い」を繰り返すアーミック一行。
……というより、クン=ミン

ダグル城の屋外エリアは
モンスターとのエンカウントが一切無いエリアなので、
バトルに突入する心配をせずに、
「占い」の行動履歴を溜めることに専念できます。

レベッカの金魚(金のファミリア)で宝箱を見つけたら、
あとは策士の占いスキルを連発。

コントローラーを手に、
クン=ミンが回す占いリールをひたすら見守るプレイヤー。
精神集中ー。

占い連発に飽きたら(笑)、宝箱の中身を回収して、
画面をいったん切り替えて、新たな宝箱に占いを再開。

もっとも、前者の回収の方は、
宝箱爆発やトレスラ出現によって、
大抵は失敗に終わっていますが(笑)。


それにしても、
宝箱がある元のエリアに戻ってくるたびに、
さっき(=画面切り替え前)引っ掛かって無くなったはずのトラップが
何故かしっかりと復活しています。

これはひょっとしたら、
一行が 画面を切り替える 戻ってくるまでの短時間のうちに、
城の見回りモンスターがせっせと罠を再配置したり、
宝箱を新しくセットし直しているのかな~、と
想像したら、何だか微笑ましくなりました(笑)。

ミノトンA(最近、トラップを修理しに出る回数増えたなー;)
ミノトンB(ここの落とし穴、さっきセットし直したばかりなのにorz)
ミノトンC(ここに埋めていたヘソクリの宝箱がまた持ち去られている・泣)
トレスラ(新しい居場所(=宝箱)発見♪)

――みたいな感じで(笑)。

ダグル城の留守居役のモンスターたちも、
アーミック一行がサブシナリオで訪れている間、
同時進行で、城のメンテナンスに奔走しているのかもしれない(笑)。
23 : 12 : 22 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
城から城へ。
2014 / 01 / 08 ( Wed )
「ダグル城占いツアー」を3回ほど終えた一行。

クン=ミンの「占い」の行動履歴もぼちぼち溜まったと思うので、
次の段階に出発します。

~今後の術合成が出るまでの予定~

1.サブシナリオ「ダグル・ボース城」で「占い」をしまくる
 ↓
2.簡単にクリアできるサブシナリオに行く
 ↓
3.クリアしてパネル交換&パネル吟味
 ↓
4.策士に術合成が来なかったら、1or2からやり直す



現在、2.のところで使うサブシナリオを選定中です。

この度からは中断セーブコピーの利用は出来ないので、
あまり手間をかけずにクリアできるサブシナリオを選びたいところです。

とりあえず、片っ端から手ごろなサブシナリオに挑戦して、
効率よくリセットを繰り返せそうなシナリオを探し出します。

そして選定の結果――

「剣士の落とし物」
 スケルトンの集団と4連戦がありますが、
 レベッカのサンダークラップ1撃で片付くので問題なし。
 (洞窟の壁を壊してスケルトンを殲滅するルートは何故か運任せ要素なので却下)

「玉座の温もり」
 ラストのボス戦は「ネルガル1匹」との戦いだけで済みますし、
 そこに着くまでのルートも短い(気がする)ので。

「エスカータ城」
 これだけはまだ全く挑戦したことがないのですが、
 シナリオ説明文が「物探し」系っぽいので、
 多分クリアするまでそんなに難しくはない……と予想。

……これらのサブシナリオでしばらく粘ることにしました。

いつも同じサブシナリオの繰り返しでは飽きるので
挑戦するサブシナリオを時々変えながら、
術合成パネルがクン=ミンに来るまで
黙々と「サブシナリオ即行クリア」「ソフトリセット」の繰り返し。

だんだん作業感が高まってきます(笑)。
でも、不思議と苦痛感は感じないです。

ではまた、サブシナリオ(次はエスカータ城)に行ってきますー。
22 : 55 : 38 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
謎。
2014 / 01 / 12 ( Sun )
サブシナリオ「エスカータ城」

あれから、術合成パネルを狙うサブシナリオは
パネル交換画面に最も短時間で到達できる
ここ「エスカータ城」一本に絞ってやっています。

ソフトリセットを繰り返し、
ケッチナ大臣のヘソクリ宝箱を開けるのと
パネル交換画面を見ることを交互に続けること?日間――

久しぶりに魔道板の絵柄がパネル欄下段に。

やったー!
ダグル城で占いスキルを使いまくった甲斐があった!


しかし――


パネル交換画面のその「術合成」は――


久々に拝めたのは嬉しいんですが……。


ヌアージの獲得パネル欄にorz


……リセット!


これが一度どころか何度も(笑)。


ここでパネル吟味をし始めるようになってから、
こんな感じで何故かヌアージに術合成がよく出ます(笑)。

何故ヌアージさんに?
彼は現在も今後も、
変幻自在と高速ナブラの使い手の予定なんですが……。

最も待ち焦がれているレアパネルには違いなく、
このパネルをリセットしてしまう事には毎回心が揺らぎます(笑)。

「術合成」のパネルは今のところ、
リセット回数を重ねても割とすぐに再出現するので、
そこは少し安心、というより救いです。


シナリオをいくら繰り返しても、
全部ヌアージのところに出る術合成。

本当に何故なんだろう(笑)?
23 : 00 : 07 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
運び屋・驚異の出現率。
2014 / 01 / 13 ( Mon )
 ~「エスカータ城」のもう一つのクリア方法~

“「ケッチナの宝箱を開けた瞬間」が100ターン目だった場合、
 時間切れでシナリオが強制終了し、未クリア扱いになるが、
 そこでもう一度同シナリオに挑戦すると、
 今度はクリア条件が
「城の2階に移動するだけでクリア」に変わる”

クリア条件の「ケッチナの宝箱回収」には成功しているためでしょうか。

「エスカータ城」、実はそんなショートカットクリアが出来たのか!
さっさとクリアしていなくてよかった……!(嬉)

中断セーブコピーを使用封印した自分にとっては、
この上なくありがたいシナリオです。


さて、サブシナリオ「エスカータ城」で、
術合成パネルがちょくちょく出現するということは。

ダグル城で溜めてきた「占い」の行動履歴の効果で、
きっと今、術合成パネルが出る可能性が最も高い……?

ちょっと希望が見えてきたので、
クン=ミン術合成をここエスカータ城で粘ってみることに。

――というわけで、
ソフトリセットとパネル吟味の繰り返しに没頭。
作業の1サイクルが短いと、プレイ中の気持ちもやっぱり楽です(笑)。

 ~数時間後~

感想:以前にも輪にかけて、
  ヌアージに術合成が出てくるようになりました。

何故だ。さすがアンサガあるある現象orz

リセットしても5~6回連続で彼に術合成が出た時は、
喜んでいいのか頭を抱えるべきなのか、
本気で分からなくなりました(笑)。

術合成……恐るべし……(笑)。
23 : 13 : 13 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
パネル出現の真相は如何に。
2014 / 01 / 15 ( Wed )
術合成がクン=ミンに一向に出ませんorz

他のキャラには(しかもその8割はヌアージ)
割とぽんぽん出てくるのですが……orz

あれから、レベッカにもバーストにもファー様にまでも、
術合成パネルが出てくる具合ですorz
レベッカはともかく、
バーストやファー様は生粋の高速ナブラ使いだというのに;;

その調子で、策士にもポンと出てくれたら……。

ちなみに、
「術合成が出たキャラと欲しいキャラの並び順を交代する」
という、以前使った方法とっくに散々試していますが
この度は一向にうまくいきません。

クン=ミンノースが並び順を交代したあの時は、
一発で術合成パネルが出たのになあ……。

あれは、実はものすごく奇跡的なことだったのか……。

そういえばあの時、
クン=ミンに来た術合成をリセットしたんだよな……。

……。
まさか、あの一件で策士いじけさせてしまった?
あまりにも長く術士として見られてこなかったからとうとう拗ねたか?

ヌ「意地を張らずに、術合成受け取ったらどうだ」
策「別に張ってなどいない!」
ヌに出た術合成パネルを譲る&拒むで押し問答するヌと策士の図が
なぜか脳裏に浮かんでずっと離れない……(笑)。
23 : 07 : 28 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
まだまだ続く。
2014 / 01 / 25 ( Sat )
術合成を求めてエスカータに滞在し続けること?日。

余談ですがこの間に、
ノースが「名もなき金術士の魔道板L2」を読破しました♪

さて、まだクン=ミンに術合成は来ません。
(この台詞何度目だろう……;)

もっとも、彼がここまでで習得した術の種類も、
ノースやレベッカと変わらずとても豊富で、
わざわざ彼まで合成術の獲得にこだわる必要はないか、と
時々思ったりもするんですが――(笑)。

術合成パネルがクン=ミンさんに出てこないのは、
策士が頑なに術合成を拒み続けているからではないかというイメージが、
何故かどうにも払拭できずにいます(本当に何故だろう・笑)。

(あれからも相変わらず、脳内でヌアージとクン=ミンが押し問答続ける図が……笑)

今まで術士として扱われてこなかったことに対する彼の意地なのか、
それともあえて「非」合成術士であることを極めたいのか。
あるいは、本当は自分も術合成をやってみたいが、
人から勧められるとつい素直に受け取れない性質なのか(笑)。
(策士ツンデレ説密かに浮上中)

クン=ミンさん、こうと決めたら雨が降ろうが槍が降ろうが
絶対に曲げなさそうだしなー……。

あるいは、プレイヤーとは対照的に(笑)、
物(パネル)への執着心はあまり持たないお方なのかもしれません。
この間まで隠者生活していたくらいですし。

(なので、「術の達人」パネルを例のパネル欄に配置しているのも、
そういう配置関係とかにもさほどこだわらない考えの持ち主だからなのかも。)


まだ長丁場になりそうです(笑)。
23 : 08 : 44 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
みんなで占いあおう。
2014 / 01 / 29 ( Wed )
久々にダグル城に行ってきましたが、
今度は占いを担当する人数を増やして臨んでみました。

術合成パネルを求めて、今まではクン=ミン1人が
占いスキルを使っていましたが、もしもそれが
「クン=ミン以外(主にヌアージ)に術合成出現」という
結果を生んだのであれば、
逆に「クン=ミン以外の誰かが占いを担当する」ことで
彼に術合成パネルが来る――と嬉しいなという思いを込めて(笑)。

現在、「占い」パネルを持っているのは
クン=ミンレベッカヌアージ、そしてアーミックの4人です。

レベッカは金のファミリアで宝箱探索に専念してもらうので、
あとの3人で、見つけた宝箱を交替しながら占います。

クン=ミン「精神集中!」
ヌアージ「さて、うまくいくかな」
アーミック「何かやるんですか?」    (占い開始時の台詞)

いつも画面にツッコミ入れているんですが、
3人目のアーミックの台詞が何だか笑えます(笑)。

いつもスキルを使う時はこの台詞のアーミック。
そーだよこれから占いやるんだよ(笑)
「スキル」→「アーミック」→「宝箱」→「占い」って、今選択したでしょ(笑)

他の2人の台詞に比べると、
このどこまでもマイペースなアーミックさんの台詞のおかげで、
占いリールを回し続けてばかりで知らず入っていた全身の力が、
その度に抜けていく感じで、なんだかいいテンポです(笑)。

みんなで温めあう占いあうと思わぬ効果が(笑)。

この3人に限ったことではないですが、
アンサガ界のキャラは皆、スキル使用時の台詞が個性的です(笑)。
22 : 52 : 44 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
エスカータ近況メモ。
2014 / 02 / 01 ( Sat )
※本日はメモ書きですー。

ふと気がつけば、最近はずっと、
ダグル城エスカータ城を往復しています。

どちらもエスカータの冒険画面から行ける場所なので、
ワールドマップに出る手間が省けてありがたいです。

旅の最大の目的である「術合成」パネルは、
あれからまた姿を潜めた模様でして、
プレイ中の出来事にも特に変わったことがないので(笑)、
現在それぞれの城でやっていることをまとめてみました。
というか、今後の旅の展開の鍵は、おそらく策士の機嫌次第だろうなー(笑)。

~術合成の旅・近況メモ~
ダグル城
・宝箱を占って占い履歴を溜めてはタイムアップ
・宝箱からトレスラ狩りをして魔道板ゲット

エスカータ城
・術合成パネル出現を求めてリセット三昧
・トレスラ狩りで拾った魔道板の確認シナリオとして使用

……同じ作業とリセットの繰り返ししかしていませんねー(笑)。

道理で、こうしてプレイ記録にしてみると
書くことが膨らまないはずです(笑)。

では、今回はこの辺でー。
22 : 35 : 43 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
| ホーム |