FC2ブログ
1989年12月15日!
2014 / 12 / 15 ( Mon )
サガシリーズ生みの親・河津さんが呟く、
SaGa25周年ツイッター(@SaGa25kawazu)にて。

 今日は、「魔界塔士サ・ガ」から25年の日です。
 新作もVitaという携帯ゲーム機になりました。
 決定までの経緯は色々ありましたが、何かの縁かなとも思います。
 原点に帰る、という事ではなく、
 新たな一歩という気持ちでやっていきます。
(2014/12/15ツイート)

祝・サガシリーズ誕生25周年!サガ新作決定!

去年から始まったサガ25周年カウントダウン、
とうとうこの日を迎えました!

サガ25周年、おめでとうございます!
そして1年間、多くのサガエピソードをありがとうございます。

この台詞を、どうしても本日言いたくて更新。

それにしても、

「アンサガのアーミックは最初はモグラ種族で、
シナリオも雨乞いではなく、雨が続いて困っている内容だった」

という、アーミック編の裏話のツイートが興味深かったです。
最初は真逆のストーリーだったんだ!

デザイナーさんが描いたチャパの絵が
モグラよりもビーバーみたいだったことから
雨乞いのお話に変わったそうで。

(アーミックって、どことなくロマサガ2のモール族と似ているな~)
と思っていたのですが、なるほどそれでだったのか、納得。
チャパたちのあのくるんと丸まっている前髪(?)、好きですv

アーミックの旅は、
降り続く雨を止めるためのものだったかもしれないんだなー。

となると、果たしてイスカンダールは
どんな石板をチャパ族(@モグラ風)に残したのかなー。
ほかにも、チャパ村でノースとの出会いはどうなるのか、とか
例の五行アイテムはどんな形で登場するのか、とか、
ユンさんは石板の謎(カギ)をどう読み解くのか、とか――
いろいろなシーンの想像が広がります♪


――そして4日後は、アンリミテッド・サガの12周年♪
当日更新できたらいいなあ……(希望)。

ということは、アンサガって今年は年男(or年女)だったのか!
ということは、アンサガは午年か!
だから「天翔ける翼」なのか!(思考暴走中)



~おまけ~
カウントダウンツイートで次に印象に残っていること。

ロマサガ2のスービエは、
ゲーム製作の時からすでに存在感が薄いキャラだった――
……違った、そうじゃなくて(スービエすまん・笑)、
最後に役割が決まった七英雄だった、というエピソードでした。
スポンサーサイト



22 : 45 : 37 | アンサガ 雑記-4 | page top
王子と隠者とチャパ族と。
2014 / 12 / 23 ( Tue )
数日遅れですが――

アンリミテッド:サガ、
12周年おめでとうございます!


ちなみに19日当日は、
アンサガのサントラを聴いてプチ祝いしていました♪

どのBGMにもプレイ中の思い出が詰まっていて、
バトルBGMとか各主人公のテーマBGMとかを聴いていると
自然とテンションが上がりますv


幻のアーミック編(前回の記事参照)について、
考えていたら妄想があれこれと(笑)。

(※以下深読みしまくっています)

チャパ族はモグラ種族という設定だった、ということは、
チャパ族の五行属性はきっと“土”で、
例のイスカンダールの石板にはきっと、
”の五行アイテムが記されていたんだろうなあ。

ローラ編に登場した水のエレメンタルギアが
“嵐神の長靴”という名前で“地底湖”にあったことから考えると、
こちらのアイテム名も“嵐神の○○○”で、
在り処もきっと“地底湖”だった可能性が高いと思われます。

ところで。

実際のアーミック編でアンリが仲間に加わる時、
彼は“竜鱗の短剣”の話をしてくれます。
そしてその在り処は偶然にも、
その水のアイテムが置かれることになった(かもしれない)“地底湖”。

ということは、もしかしたら。

開発中のアーミック編では
「地底湖で水の五行アイテムを探す」メインシナリオが
予定されていたのかもしれない。
で、アンリが竜鱗の短剣の話を今するのは、その名残なのかも?

――ということは!?

今のシナリオになる前は、
アンリの方がメインシナリオで仲間になるキャラで、
クン=ミンの方が任意に仲間にするキャラだったのかも!?

……。

現在のシナリオになってよかった!
(※あくまで個人の想像です)

でも本当によかった……(笑)。

もっとも、クン=ミンさんなら、ワンダや地底湖で
「隠者として生きる時代は(ry」と言っていても、全く違和感なさそうですが(笑)
それに、たとえどんな加入条件でも、彼はアーミック編のレギュラー確定です♪
23 : 13 : 43 | アンサガ 雑記-4 | page top
一年を振り返って。
2014 / 12 / 31 ( Wed )
今年もあともう少しです。

本ブログサイトにお越しくださった方も、
拍手くださった方も、本当にありがとうございます。
この場をお借りして、今年一年の感謝を申し上げます。



今年もアンサガにのめり込んだ一年でした♪

現在プチやり込み中のアーミック編ですが、
結局、金剛石は今年中にはゲットできず。残念。

というわけで、
雨乞いのアイテムリストコンプは来年に持ち越しです。

今のところ、バトル中も苦労なく、
シナリオ後のパネル&HP成長も順調なので
戦力面の心配は当面のところなさそうです。
やはり金剛石が今後のカギを握っています(笑)。

しいて言えば、
クン=ミンの岩石弾を獣石の腕輪から使うべきか、
それともうりぼう(土のファミリア)経由で使うべきか、
それが目下のところの悩みです(笑)。

パネルの数が1個違うんだよ!
ファミリアのパネルを残すのと、
武器パネルで上書きするのとでは(力説)!


その一方で、
術合成のプレイデータにて(実は同時進行中でした)、
先日思いがけなく火L4の魔道板を拾いました。

もう飽きたという感想も通り越すほど通った(笑)ダグル城にて、
一喜も一憂もせず、淡々とした気持ちでトレスラ狩りをしていたら、
エラい大物を拾ってしまいました(笑)。
本当に、L4魔道板って、出る時はあっけなく出るものだなー。

というか、
(もしもアマティを拾っても未修得術は太陽風のみかー。
全体攻撃術は他にもあるし、無理に狙うこともないか……)
と思いながらプレイしていたら途端に出てきたアマティ(笑)。

やっぱり物欲センサーって、実在すると思います。

レベッカとクン=ミン、どっちに渡すかを
例によってさんざん迷いに迷った末、
レベッカさんにアマティを進呈しました。
あ~、久々に魔道板の読解が始まるなー♪

術合成の旅の方も、
またプレイ記続きを書いてみるかな~。


それでは、皆様、よいお年をお迎えくださいませ。
22 : 25 : 18 | アンサガ 雑記-4 | page top
謹賀新年 2015
2015 / 01 / 08 ( Thu )
新年明けましておめでとうございます。
昨年もたくさんの方にお世話になりました。

おかげさまで当ブログも、
2回目のお正月を迎えることができました。


今年こそは、
現在プレイ中のアーミック編のシナリオを
もうそろそろ次に進めたいです(笑)。
リストの最後の品・金剛石
あといくつのサブシナリオをクリアしたら出てくるかな……(笑)。
アイテムが揃わないとシナリオが進まないからなー、アーミック編は。

あと、先日レベッカに渡したアマティの魔道板も、
上記プレイと同時進行で読解していく予定です。
火L4魔道板だから……やっぱり読解場所はエスカータ城かな。
エスカータ城には今年もお世話になりそうな予感です。

今年もアンサガプレイ記や語りやらネタやらを
のんびりと続けていこうと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
19 : 02 : 57 | アンサガ 雑記-4 | page top
LP5に感謝。
2015 / 01 / 25 ( Sun )
とある通常バトルにて。

クン=ミン「天命を知れ」

キャラの5連携失敗時の台詞が初めて聴けました!!

しかも喋ったキャラが偶然クン=ミンでしたv

Σあれ!?
クン=ミン今、いつもと違う台詞言った!?!?!?
と分かった瞬間、テンションがこれまでにない程急上昇(笑)。

おおお!!!そういう風に喋るんだな~v
想像していたよりも淡白というのか、落ち着き払っているというのか、
感情的な言動をあまり見せないクン=ミンらしいといえばらしいですv
むしろ策士らしさがギュッと詰まっているというのかなv

今までのプレイ経験上、
5連携を喰らった敵はもれなく昇天しているので、
今回も「我が策に、死角なし」の台詞で
クン=ミンがバトルを締めると思っていたら。

とても嬉しい不意打ちでした♪
まさか聴けるとは思わなかったなー。

ああもうダブルで嬉しい~vvv
嬉しくてニヤけっぱなしです(笑)。

台詞そのものは知っていましたが、
実際に聴けるとたまらなく嬉しいですvv
たぶん2度と聴けない可能性の方が高いだろうしなー。

水棲生物がタフなLPの持ち主だったことに初めて感謝(笑)。
23 : 20 : 15 | アンサガ 雑記-4 | page top
近況と金剛石と。
2015 / 03 / 25 ( Wed )
久々の更新です♪

そういえば先日、
「ロマンシング佐賀2」が、開催されましたね。
イベントに参加された皆様、お疲れさまでした!

多忙やらインフルエンザやら何やらで
アンサガプレイ記や語りを記事に起こす機会がなかなかとれず、
前回のプレイ記中のフラグがある意味現実化(苦笑)。

「タフネス」&「ナチュラル」パネルが欲しい(切実)。

閑話休題。

本日は雑記兼ねてアーミック編プレイ報告を。

ねんがんの 金剛石を 手に入れたぞ!

いやむしろミンサガの、

見つけたよ!誰にも渡さないよ!これで(ry

――の台詞の方がしっくりくるかもしれない(笑)。

ようやく金剛石がお店に出ました!
現在興奮しているので今回はとりあえずこれだけで(笑)。


~おまけ(という名の妄想)~

ミンサガのニンフ像イベントの母ちゃんの

「見つけたよ!誰にも渡さないよ!これで大金持ちだよ!」

――のセリフって、

「見つけたよ!誰にも渡さないよ!これで大魔道士だよ!」

に変えたら、さまよえる島のユン老師に
そのまま当てはまるよなあとふと思ってしまった(笑)。

もしもさまよえる島に来たユンさんが、
五行アイテムの回収を終えたアーミックたちが
大穴から出てきた後のタイミングでの登場だったならば、
老師もミンサガのニンフ像イベントの母ちゃんのような結末を
迎えていたのでは――と思えてならない今日このごろ。
で、老師もお約束であの大穴にダイブするんだろうと思(ry

……ダメだ、考え出したら止まらなくなってきた(笑)
11 : 39 : 09 | アンサガ 雑記-4 | page top
しばし交代。
2015 / 05 / 18 ( Mon )
本日は近況とお知らせを。

ロマンシング佐賀2に行ってきました!

パソコンが何の前触れもなく故障orz

アーミック編、いよいよさまよえる島へ


Σこのタイミングでパソコンが……orz

書きたいことがどっさりある時に限ってこうなるとはorz
ロマンシング佐賀2に行ってきた感想を、
これから心ゆくまで書くつもりだったところにorz
写真もいっぱい撮ってきたというのにorz
ロマンシング佐賀2、行ってきて本当によかったです!

修理の依頼は済んだものの、
パソコンの復活は夏ごろになりそうとのこと。
それまではガラケーからの更新がメインになるので、
記事の見づらさ等があるかもしれませんがご了承くださいませ。

アーミック編の斧封印プレイ記も
ラスダンのテトラフォース到達まで進んでいるので、
(ルーラー様の姿はまだ拝んでいませんが・笑)
そろそろ次の回を書きたいところです。
術合成プレイ記も同じく。(アマティ読破しました!)

というわけで、
更新は当分ガラケーからになりますが
よろしくお願いします。


……ガラケーで長文を書くのは意外と大変だなー。
22 : 58 : 07 | アンサガ 雑記-4 | page top
アンサガ13周年!
2015 / 12 / 20 ( Sun )
U:サガ13周年おめでとうございます!!

それから、
「PS Vita&スマホ版ロマサガ2配信決定」
おめでとうございます!

唐突ですが、
もしもクン=ミンがロマサガ2の世界に行くならば、
彼は案外、軍師よりもノーマッドの方が雰囲気近いかもしれない、
と思う今日このごろ。
話し方とか頭のかぶり物の感じとか……
あと未知のエリアに単身で挑むところとか(ry
エデルさんはイーストガードのイメージかな。

さて一日過ぎてしまいましたが、無事に祝・アンサガ13周年!

アンサガも今年でアンリ王子と同い年かあ~。早いなあ。

そういえば、サガ25周年を記念して、
サガシリーズ信濃屋のウィスキーがコラボして、
サガキャラをイメージしたウィスキーが発表されましたが、
その1つに、アンサガの「イスカンダール」の名を冠したウィスキーが。
「華やかでフルーティな味わい」 とのこと。

Σアンサガが選ばれているだと!?!?
おお~!今年はいろいろとめでたい!嬉しい~♪

そういえば文庫版のアンサガ小説で、
イスカンダールが自分の名を冠したワインを
アンリに贈るシーンがあったよなあ~。
小説のあの場面が、ある意味、
現実の出来事になったともいえて、感慨深いです。

アンリと同じ年であるアンサガ13周年を迎える今年に、
このウィスキーコラボ企画が誕生するとは……
偶然以上の何かを感じました(力説)。


~おまけ~
(※話の内容はがらっと変わっています)

「この詩をうたい終えられるよう、精霊よ、我に力を与えよ!」

ロマサガ2のOPで詩人さんが歌う、
「遥かなる戦いの歌」の中の1フレーズ。

先日このセリフを見て、ふと気づいたこと。

ああ!そうか!

「世界を司る五つの精霊よ、我に力を与えよ」

さまよえる島でユン老師のロストスペル詠唱を聴いた時、
やけに懐かしく感じた訳は多分これだな。
というかきっとこれだな(笑)。

納得。そしてすっきり。
あとロマサガ2とアンサガに共通点が発見できて嬉しいv
23 : 16 : 46 | アンサガ 雑記-4 | page top
2015年を振り返って。
2015 / 12 / 31 ( Thu )
今年も当ブログにお越しくださいまして
本当にありがとうございます。
皆さまのご訪問や拍手、いつも励みになっています!
この場をお借りしまして、深く感謝申し上げます。


今年ももうすぐ2016年です。

まずなんといっても、
アーミック編やりこみプレイ記を完結できてよかったです!
高速ナブラがどれほどありがたい技だったかよくわかりました(笑)。

金剛石がなかなか見つからなかったこと以外は
話もパーティ成長もサクサク進んだので、
これくらいのプチやりこみなら
また気が向いたらチャレンジしてみたいです。

あと、アーミック編は楽しいキャラが多くてよかったなあv
エデルさんとヌさんと策士がそろうととにかく楽しいv

また、今年はオフでもサガを楽しめた1年間でした。
特に4~7月はロマ佐賀2尽くしだったなあvvv
スタンプラリーにラッピング電車に駅装飾にサガコラボグッズの土産に、
ぎゃらりぃふじ山さんでのたくさんの思い出に――
サガ25周年記念くじも引いてきました♪
(クリアファイルとしおりが当たりました!)

2015年は、イベントという形になったサガも
たくさん満喫できた1年間でもあったなと思います。

来年はそろそろ術合成プレイ記も書いていきたいです。
レベッカがアマティ読破したあとの進展も、
追々書いていけたらなと思います。


来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください!
23 : 22 : 40 | アンサガ 雑記-4 | page top
謹賀新年 2016
2016 / 01 / 07 ( Thu )
新年明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


今年も色々アンサガと一緒に冒険しよう!と思います(笑)。

今年の初夢はアンサガが出てきました。
場面はアーミック編の老師戦で、
例のバリアをの術で解除するところだったのですが、
夢での老師は3ターンごとにバリアを張り直すという鬼仕様。

バリア解除には必ず4ターン必要なので、
どう頑張ってもラストの土行術が間に合いません。

おかげで毎回クン=ミンの岩石弾が障壁に阻まれてしまい、
ああああまたバリアが復活したー!!
言いながら苦戦プレイしている夢でした。
それはそうと、夢でも岩石弾担当が彼だったのが嬉しいvv

初夢なのに初夢っぽくない夢でした(笑)。
クン=ミン登場は純粋に嬉しかったけどv

もっとも、寝ている時にアンサガの夢を見ることはたまにあって、
特に印象に残っているのは、エデルさんとファー様の夢です。
(すでに組み合わせが謎なのは置いといて・笑)

茶室でエデルさんがファー様にお茶を点てていたのですが、
茶室がいつの間にか忍者屋敷みたいになっていて、
壁が回転扉で人が現れたり、落とし穴が作動したり。
この時点でもうカオスですが、
それらのトラップを片っ端から喰らいまくるファー様と、
そんなファー様に童心に返ったみたいに楽しそうな表情で
畳返しをしていたエデルさん。
あの時の彼の表情は忘れられません(笑)。

あれ絶対に“ファー様にドッキリ企画”の最中だったんだろう(笑)!

ほんとにノリノリだったなあ、エデルさん。
というか冒頭の茶を点てている時の雰囲気どこ行ったんだ!(笑)

妙に記憶に残っている夢です。

ほかには、クン=ミンが某トロッコに乗るクイズ番組で
例の二択問題を真剣に答えていた夢を見たことが(笑)。
ちなみに彼の隣にはアーミックがいて、
問題をのほほんと考えていて、すごく対照的な2人でした。

(たぶん自分の考えを整理するために)
クン=ミンがかなり長いこと喋っていたのですが、
何と言っていたのか、起きたら全く記憶に残っていなかったorz
一言でも覚えていたかったなあ(笑)
23 : 55 : 37 | アンサガ 雑記-4 | page top
ルビィ編プレイメモ。
2016 / 03 / 29 ( Tue )
突然ですが。

“ルビィ編で行く七大驚異のうち、
二つの月の神殿だけは、「途中帰還」&「再挑戦」が可能”

――という、『解体書』の裏技の詳細を、
実際に見てみたくなったので、
引き継ぎデータからルビィ編をスタート!

――正確には、
「二つの月の神殿に何回も挑戦できる」ならば、
「そこにいるクン=ミンはどんな風に仲間になるのか」
無性に確かめたくなったので。
もしかして、クン=ミン増えたりする?
もしそうだったら……いやなんでもないです

ではプレイ開始!

■OP~トーレ村へ
ミーちゃん探しと短剣置きを速攻で済ませ、
トーレ村を目指してひたすら街道を北上、北上、北上……。
道中のバトルはほぼ体術で突破。

イスカンダールの体術を初めて観賞。
イスカンのパンチ&キックは、攻撃しているというより、
かかってくる敵を軽くあしらっているだけ、みたいな感じです。
さすが、英雄と呼ばれた男の余裕を感じます。

■トーレ村到着~七大驚異挑戦スタート
話を進めるためのサブシナリオは「砂漠横断」を選択。
今度は砂漠をひたすら南東に、南東に、南東に……。

道中ルビィとサファイアが熊掌打を、
ヒロユキがキッチンシンクを閃きました。
あとイスカンダールが大回転投げを閃きました。
あ……回って斧投げる動作がお茶目でかわいいー(笑)。
見ていたら思わず笑いが……楽しい発見でした。

さて、砂漠横断も無事に済み、
挑戦する七大驚異を選択する画面が出てきました。

よし、準備OK。
それにしても、今までにないくらい駆け足でプレイしたなー。

――続く。
23 : 35 : 55 | アンサガ 雑記-4 | page top
ルビィ編プレイメモ続き。
2016 / 03 / 31 ( Thu )
『解体書』にある裏技を見るべく、
実際に二つの月の神殿に7回行ってきました。
結果を書いていきますー。

それにしてもルビィ編って、
飛ばしたらプレイ時間2時間弱でラスダンまで突っ走れるんだなー。
(ラスボスに勝てるとは言ってない)

■二つの月の神殿へ (1回目)
追われるバジルおじさんと追うジーンさん発見後、
クン=ミンさん初加入~。
いつ見ても、神殿入り口でのルビィとクン=ミンの会話は
アンサガ一のサガらしいやり取りだなあと思う。

クン=ミンを加えて5人で神殿内を進みます。
今回は裏技検証メインなので宝箱探しもせずに
画面を一度切り替えた後に入口に直行。

するとシナリオをクリアした時と同じように
ジーンとルビィの会話が発生し、町マップに移行。
パネル交換はありませんでした。
ちょっとだけ期待していたけれど、まあそりゃそうか。
シナリオクリアしていないしなー。

ちなみにクン=ミンは町帰還後も仲間にいました。


■二つの月の神殿へ (2回目)
久々に見た、ダグルvsトゥース、クライドvsユン、
そして彼らを追うマクシミリアン、の図。

あ、ほんとだ、ルビィ編ストーリーが進んでいる!

それが終わると、
さっき見たクン=ミンとルビィの会話がまた始まります。
そこから繰り返すのか(笑)。
あの会話シーンはカットされないのかー。

そして一番気になっていた、直後の冒険画面。
はたして、クン=ミンはどうなっているか――

結果から言うと、彼は増えも減りもしませんでした。
2人目のクン=ミンが一行に加わることはなかったです。残念。
もし増えていたらいろいろとパネル渡して遊んでみたかった(ry

ただ、初バトル時のボイスはまた喋ってくれたので、
システム上では初対面扱いのようです。

……それとも本当に初対面とか?
クン=ミンはあの場面で、その都度存在をリセットされてしまうとか?

だとしたら渡した装備が無駄になってしまうと不安がよぎったので(笑)、
彼の獣石の腕輪の耐久値を確認してみたところ、
今までのバトルで消費した分だけ減っていたので
新たなクン=ミンが仲間に入り直しているわけではなさそうです。
よかった。安心(笑)。

そんな感じで、2回目の二つの月の神殿から帰還。


■二つの月の神殿へ (3回目~7回目)
2回目の訪問でなんとなく予想はつきましたが、
一応、7回通ってあれこれ確認してみました。

結果は結局、全部2回目の時と同じでした。
二つの月の神殿への再挑戦&途中帰還はできますが、
クン=ミンの数に変化は起きませんでした。
……そりゃそうだろうけど(笑)。

だけどおかげで、久々に彼の初バトル時のボイスを
7回も連続で聞けて楽しかったです♪
それにしてもルビィ編のクン=ミンの台詞って、
アーミック編の時よりもかなりエラそうだな(笑)。


~裏技検証結果~
・二つの月の神殿でクン=ミンは増えない
・クン=ミンとルビィの会話イベントは毎回発生する
・クン=ミンの初バトル時のボイスは毎回聞ける

ちなみに7回目の神殿から帰還すると
そのままラストダンジョン出現までイベントが一気に進み、
二つの月の神殿には行けなくなります。


――以上、ふと無性に知りたくなった、
『解体書』の二つの月の神殿裏技の詳細でした。すっきり。
22 : 44 : 53 | アンサガ 雑記-4 | page top
近況報告。
2016 / 05 / 09 ( Mon )
4月14日および16日の地震からもうすぐ1ヶ月経ちます。

我が家もかなり揺れました。
まだ余震が連日あり怖いです。

今日は無事だった報告を兼ねてひとまずここに更新。

地震に遭われた方々が1日も早く
落ち着いた暮らしに戻れますように。
20 : 10 : 33 | アンサガ 雑記-4 | page top
| ホーム |