FC2ブログ
「アンリミテッド:サガ」 開始。
2013 / 03 / 24 ( Sun )
※基本的にネタバレしています。
お読みになる際はご注意ください。


PS2の電源を入れて、まずはOPムービーを鑑賞。

祭りのシーンがすごい!
音楽壮大ですごくいい!!
主人公の紹介デモシーンカッコいいー!!!

……さて、今度こそプレイ開始。


アンサガは、年齢も性別も境遇も違う7人の主人公の中から、
どの主人公編をプレイするかを選びます。

選んだ主人公により本編の難易度が違うと聞いているので、
主人公選択は吟味したいところです。

長いこと悩んだ末、
「初心者はとりあえずローラ編で慣れるとよろし」
と聞いたので、1人目の主人公は彼女に決定。


物語の舞台は雪国ニバコリナ。
旅先で亡くなった夫パブロの埋葬が終わり、1人帰路に就くローラ。
BGMのフルートの澄んだ音色が切なくて、
語りの声とも相まって、とてもしんみりした雰囲気です――

って、ちょっ、いきなりバトル突入!?

と思ったら、オートで追っ手のならず者たちを追い払うローラ。
あー、違うのね。びっくりした……
ところでローラさんって、武器だけじゃなくて、術も使えるのかな?

戦闘終了後、助けたアンリ王子とともにヴァフトームを目指すため、
ニバコリナを出発することになりました。

…………あれ?

ニバコリナを出発できない!?

正確には、ニバコリナからワールドマップに切り替わりはするんですが、
ニバコリナの地名しか存在しておらず、どこへも行けない状態です。

え、それじゃあ町マップの「ニバコリナを出て他の町に行く」はどういう意味なの?
慌てて街に戻ってみましたが、店と宿と運び屋ギルドしか見当たりません。

まさかこんな早くから行き詰まるとは思いませんでした。
どうすれば次に進めるんだorz

開始10分でPS2の電源切ることに(爆)
そして、再び電源を入れては同じところで悩み、すぐ挫折し電源を切り、再び――(以下ループ)

 ~数時間後~

あー、宿に「冒険選択」という項目があるのね。
そこで、自分のやりたいシナリオを選ぶのね。
見落としていました灯台下暗しでした。

「ヴァフトームを目指して~その1~」というシナリオがあったので選択。
お、場面暗転――!
や、やった……。

ようやくニバコリナを出発できました。
ローラが死別した夫パブロを思いつつ休校の札を掛けるシーンを見ながら、
ただ町を出発する操作をしただけなのに、
難解なダンジョンを脱出できたかのような達成感
と疲労感を味わいました。

大丈夫かな、この先……
地味に不安が募ってきました(笑)

本日はここまで。
スポンサーサイト



17 : 03 : 59 | アンサガ ローラ編・前編 | page top
アンサガ開始・はじめての冒険画面。
2013 / 03 / 25 ( Mon )
※基本的にネタバレしています。
お読みになる際はご注意ください。


アンサガ記3回目です。

プレイ開始後、やっとニバコリナを脱出出発できました。

それでは初シナリオ「ヴァフトームを目指して~その1~」開始です。

「落石!!」 

「とげとげ!!」

「落とし穴!!」

アンリ「うわーっ」(LP-1)

Σ何で街道に罠がこんなに大量に仕掛けてあるんだよ!?
街道って、ここまで危険な場所だったっけ……?
(アンリ、ニバコリナまでよく無事に落ち延びたな……)

罠回避のリールを失敗しまくるので
HPはもちろん、LPもしっかり削られていきます。
敵に削られるよりも、罠に削られたLPの方が遥かに多いよorz

おかげで、道中ならず者と動物の集団に絡まれた気もしますが、
バトルの中身の記憶がありません。
(それシナリオボスアンリ王子の追っ手や;)

また、罠だらけの街道を進んでいる途中、
ローラorアンリ「宝箱発見!」(画面中央に宝箱の映像)
というシーンを数回見た気がしますが、

えっ……宝箱消えた?

と、とりあえず「スキル → アクション」 → 何も起きず

……プレイヤーにどうしろと??

宝箱どこ行ったんだ???

訳がさっぱり分からないのでそのまま先に進みました。

どこかに消えた宝箱のことよりも、
罠に削られ放題なLPを護る方が大事です。

あの宝箱は見間違いだったんだろうか……?いや、そんなはずは……

出発直後は、街道をひたすら進むだけみたいだし、
歩き方さえわかれば無問題だろうと思っていましたが、
それは大きな間違いだと知りました。

しばらくは悪戦苦闘が続きそうな予感です。
23 : 06 : 45 | アンサガ ローラ編・前編 | page top
アンサガ開始・雑感。
2013 / 03 / 26 ( Tue )
※基本的にネタバレしています。
お読みになる際はご注意ください。


今回は、冒険画面の一言感想だけ。


街道 = 歩くだけで罠に生命(LP)を削られる場所です。


初めての冒険を通して、
「街道を歩く」イメージががらっと変わりました(笑)。

まだ街道でまごまごしています(笑)

また、アンサガは戦闘終了後のHP全回復がありません。
ついでに戦闘からの退却も不可ですorz

この世界の冒険者は、どうやってHP回復しているんだ……。
ミンサガを先にプレイしているのでカルチャーショックが半端ないです(笑)


でも……うまく言い表せないけど、

これはハマるゲームだ。

今はテンパってばかりだけど、なんかそんな確信が。


シナリオはもうすぐクリアできる……はず。
というか、ボス戦の後にも街道普通に続くのか……orz
23 : 29 : 10 | アンサガ ローラ編・前編 | page top
アンサガ開始・「ヴァフトームを目指して~その1~」クリア。
2013 / 03 / 27 ( Wed )
※基本的にネタバレしています。
お読みになる際はご注意ください。


ニバコリナを出発して何日かが過ぎました。
現在地は未だに街道です。降る雪が身に凍みます。

HPを回復させる方法、
LPを護る術がまったく分からないまま、
ひたすらアナログスティックを傾けて街道を前進。

エリアに「?????」と表示されたところが残っていても無視。
街道をうろつく敵も、向こうがケンカ売ってこない限りこちらもスルー。

宝箱を発見した?きっと気のせいですよ(現実逃避)。

とにかく前進するのみです。
それ以外の行動は恐ろしくて選択できません


やがて、唐突に冒険画面が暗転。

どうやら街道を踏破したみたいです。

た、助かった……。
ローラはともかく、アンリの残りLPあと2だったんだよ。


それでは、はじめてのパネル交換画面です。

各キャラに4枚のスキルパネルが出現するので、
そこから1枚選び、キャラそれぞれのパネル欄にセットします。
パネル交換によって、各キャラのステータスが成長します。

とりあえず、アンリには短剣パネルをセット。
ローラには土のファミリアのパネルをセット。

何故かローラにはファミリア系のパネルが大量に出現。
あれ、ローラって術士系キャラだったっけ?
戦闘では敵を殴る、蹴る、ぶっ飛ばす(=体術)のがメインでしたが(笑)

ところで、短剣パネルは効果がなんとなく想像できますが、
土のファミリアって……何をするスキルなんだろう?
いや、ファミリアという言葉から、このパネルもなんとなく想像つくけれど……

説明文「うりぼう型の土のファミリア。道案内能力も持つ」

道案内能力
(も、ってことは、他にも何か能力あるんですよね?ね??)

うりぼうの姿をしていることだけは間違いなく分かりました。

パネル交換を終えると、同時にHPも成長し、
その後セーブも選択できます。

ようやく1シナリオクリアです。長かった……


初の冒険画面は終始混乱してばかりでした。
おおー、だけどなんとか2人とも無事だったよ!HPも増えたよ!
四苦八苦したけど、街道を歩ききれたのでウレシイです!

よし、それじゃあ……
HPの回復方法を、いい加減調べてマスターしますか。

こんなペースでLPが消し飛んでいたら、
この先彼女たちが行き倒れになるのは時間の問題です。
(説明書に載っていればいいんだが……)
21 : 35 : 03 | アンサガ ローラ編・前編 | page top
アンサガ開始・ワンダに到着。
2013 / 03 / 28 ( Thu )
※基本的にネタバレしています。
お読みになる際はご注意ください。


ワンダという町に到着。

町に着いたよ――――!

宿だ――――!!
泊まって休憩できるよ――――!!
ボロボロになったHPとLPを回復できる――――!!


……と思っていたら思いきり違いました。

そういや、宿には「泊まる」という項目なかったよね?
「RPGで町に着いたら欠かせない行動」の筆頭(?)ともいえる項目が。

また、HP・LPの確認って、町では出来ないみたいです。
(コントローラーのキーを全種類押してみても、
ステータス確認画面に相当する画面が見当たりません)

え、どうなってんの?
泊まるところはどこ?ステータス確認画面はどこ?

プレイ開始直後のニバコリナ程ではないですが、
ワンダでもしばらく混乱。


やがて、この2つの事実は、1つの結論を浮上させました。


アンサガには、
「冒険中受けたダメージ等は、宿に泊まって全快させる」
という考え方そのものが存在しない!?

アンサガのパッケージに載っていた、
これがRPG?のフレーズに、
違う意味で納得です(笑)

あれ?ワンダではほかにもいろいろとあったはずなんだけどなー。
どうしてこの話がメインになったんだ?


いやはや、何とも斬新すぎです(笑)
22 : 52 : 30 | アンサガ ローラ編・前編 | page top
アンサガ開始・「ヴァフトームを目指して~その2~」出発。
2013 / 03 / 29 ( Fri )
※基本的にネタバレしています。
お読みになる際はご注意ください。


ワンダの町での出来事メモ・続きです。

宿でジュディが仲間に加わりました。

わーい!新しい仲間増えたよ~!

何より、人数が増えると味方の総LPも上昇するので、
戦力という面でも彼女の加入は嬉しいです。

でもここ、よく考えると、ジュディ、母親探しの方はいいんだろうか、とか、
ローラとアンリも、そのことには全く触れないけどいいのかなー、とか、
いろいろツッコみたくてなりません(笑)
心の中で、保護者役としての重さを感じるローラですが、まずはそこ気にするべきだと思うんですが(笑)



何はともあれ「ヴァフトームを目指して~その2~」開始。

街道での様子はさして変わり映えしないので省略。
罠だらけな街道をひたすら突っ走るのみ。

しかし、こちらも2人旅から3人旅になったし、
HPも少しばかり増えたので、
フィールド時もバトル時も、安心感がぐっと上がりました。

2人から3人に増えたおかげで、
アンサガのバトルの仕組みを勉強する余裕が少し生まれました。
説明書を見る限りでは謎だったバトル時の操作方法が、
ぷちぷちと明らかになっていくのが地味に楽しいです(笑)
GOとHOLDの意味がやっと分かったよー!
これでついに念願の連携を繰り出せるぞー!

また、ジュディのおかげで、ファミリアのことも少しわかりました。

バトル時、ジュディの行動欄の中に「ファミリア」の文字があるのを発見。
ファミリアって、バトル時に使えるんですね。
「火遁」とか「水遁」という術が欄にあります。
例によって説明はありませんが効果は全く分かりませんが、
とりあえず使ってみましょう。水遁!

効果音とエフェクトとともに、
ファミリアと思われる大きな生き物が一瞬出現。

……?
あれ、今ので終わりですか?
スミマセン……どんな効果を持つ術なのか、見ても全然ワカリマセンorz

敵に何か攻撃をしたわけでもなさそうですし、
味方に何か効果をもたらしたようにも見えません。

ファミリアが使ったあの術の効果は一体何なんだ?
新たな謎が出てきた……。
22 : 30 : 59 | アンサガ ローラ編・前編 | page top
アンサガ開始・もうすぐヴァフトーム。
2013 / 03 / 30 ( Sat )
※基本的にネタバレしています。
お読みになる際はご注意ください。


ローラ一行は、ロングシャンクまで到達しました。
この街から船に乗れば、ヴァフトームに着くのだそうで。

やっと、やっと目的地が見えてきたよ……。

宿でミシェルさん発見。
彼女にもジュディの時と同様に声を掛けようとするアンリでしたが、
ローラも今度はアンリを素早く阻止(笑)
面倒を見る子がこれ以上増えたら大変ですしね。
それにしてもミシェルはあれだけ喋って話し疲れないのかな?

でもあとで、同じ船に乗った彼女に、

ローラ「運命なんか自分で切り開くもんだよ。ついといで!」
ミシェル「ハ、ハイ!」

ローラさん、面倒見いい姉御だなー。ちょっと惚れたよ。

というわけで、現在ローラたちは
化け物の襲撃を受けている真っ最中の船の中です。

こういうシナリオって、大抵、
「船のどこかにいるボスを倒せば終了」のはずですよね(こら)

それではさくっとクリアしてしまいましょう。

仲間は4人に増えましたが、ミシェルはLP6なので
正直頼もしさより不安を感じながらのシナリオ開始です。

案の定、ミシェルのLPはみるみるうちにゼロに。
不安は見事に的中しました。
ミシェル以外も、残りLPがたちまち1や2という状態に。

このシナリオから敵が強くなった気がします。
しかも、船内を一歩進むこともままならぬ勢いで次々と現れるので、
何回もロングシャンクのセーブからやり直しました。

今回から「待機」を覚えたのでしっかり使っていますが、
待機してもHP回復が追いつきません。
というか待機で回復しきっていないところを問答無用で襲われます。
アンデッド、ゴブリン、少しは自重しろ――!


また、ようやく宝箱の取り方も分かりました。

「スキル」 → 「アクション」の間に、

『コントローラーの左右キーで
画面左上にうっすらと表示されている宝箱の絵を選択する』
 

という操作が必要だったんですね。

しかし、モンスターがひしめく船内では、
宝箱に触ろうとすると、側にいる敵がなぜか100%襲ってくるので、
戦闘はなるだけ避けたいという理由により
結局今までと同じく見なかったことにされる宝箱(笑)

それにしても、なぜ宝箱に触れると襲ってくるんだ???
みんなダンターグ(ロマサガ2)みたいな性格なのか?
「俺を無視するとはどういう了見だ?」とでも言いたいのか?(笑)

何回もやり直して、ようやくシナリオクリア。
このシナリオも、ボス戦よりも船内の連続ザコ戦の方が
記憶に強く残っています。

パネル交換・セーブが終わると、ようやくヴァフトームに到着です。
20 : 56 : 12 | アンサガ ローラ編・前編 | page top
アンサガ開始・次の旅立ちへ。
2013 / 03 / 31 ( Sun )
※基本的にネタバレしています。
お読みになる際はご注意ください。


ヴァフトームに到着。
丁度レジナ・レオーヌ祭の最中です。

あ、ムービーが始まりました。


といってもサガなのであっさりしています(笑)


大勢の人々で賑わうレジナ・レオーヌ祭。
豪勢な山車が大通りを練り歩き、花火が夜空を彩ります。
祭りの華やかさに顔を輝かせながら、
辺りを見て回るアンリと彼を見守るローラ。
そういえば、途中でヴェントとすれ違いました。運び中かな?

やがて、人々のざわめきと歓声であふれていた祭りは、
静寂に包まれます。
レジナ・レオーヌ祭はもともと、死者を偲ぶための祭典です。

ともに家族を失ったばかりのローラとアンリも、
送り火を焚きに向かいます。

故人を偲ぶ人々の焚く送り火が
夜の闇に明々と浮かび上がるシーンは印象的です。

送り火を見上げるローラの涙を見て、
ローラも悲しみを抱えているのだ、と気がつくアンリ。

この時のことを語るアンリの語り、
そしてローラがアンリに「さあ」と静かに声をかけ、
送り火を焚きに向かう2人の後ろ姿が流れるシーンは、
胸に迫るものがありました。


祭りの翌日。
アンリとローラはヴァフトームにあるエスカータ王家の霊廟を訪れました。
そこで、アンリは自分がエスカータ城から落ち延びる時、
父から渡された宝剣には、重大な秘密が隠されていることを知ります。

その手掛かりがあるのはおそらく、エスカータ――

その後、アンリ王子はバジルおじさんに引き取られ(?)、
ローラはアンリとの旅が終わって、1人宿で物思いに沈みます。

と、そこへ駆け込んでくるアンリと従者らしき男。

ローラがこのまま1人になってしまうのを心配して、
アンリはローラに、自分はこれから故郷に戻ること、
そしてローラに一緒に来てもらいたいことを伝えに来たのでした。

というわけで、アンリの護衛フランシスも仲間に加えて、
新たな行き先、エスカータに向けて出発です。

ちなみにフランシスのLPはなんと19
これは頼もしいです。
戦闘で多少盾にしても問題なさそうですね

さーて、また街道を突き進む旅が始まりますね(笑)
18 : 50 : 49 | アンサガ ローラ編・前編 | page top
| ホーム |