FC2ブログ
冒険の記録。
2013 / 11 / 30 ( Sat )
本日はメモ書き。

ノースクン=ミンレベッカの3人を
術士として鍛え始めてから、
気が付けば、かつてない枚数の魔道板を読破していました。

なので、ここまでで覚えられた合成術の記録を、
ちょっとここら辺で残しておきたくなりました。

~習得した術合成~~未習得術合成~
・神雷
・サイレン
・グリーンレクイエム
・リフレッシュ
・ゴールドフィンガー
・時間凍結
・デテクトトレジャー
・レストレーション
・サンダークラップ
・リムーバブルFW
・ハードフォウト
・木の葉の盾
・石の雨
・クリムゾンフレア
・超風
・アイスナイン
・フィアー
・シャープネス
・超力招来
・剛力招来


こうして表にしてみると、
たくさんの術を覚えたんだなー、という実感が
しみじみと湧き上がります。

まさかこんな術中心のプレイをする日が来るとは、
この間までは全く想像もしていませんでした。

その他にも、
術合成パネル獲得に躍起になったり、
トレスラ狩りにいそしんだり、
何枚ものL3、L4魔道板にお目に掛かれたり、
それらの魔道板読解に没頭したり。

旅の目的が「術士を育てる」ことになってから、
アンサガの新しい楽しみ方を発見できた気がします。

お目に掛かれていない術は、あと8つか――
ここまできたら、石の雨クリムゾンフレアも覚えてみたいものです。
あと、個人的にアイスナインをぜひ見てみたいです。
どんな演出と効果の術なのか、名前を見てとても気になっています。
スポンサーサイト



23 : 11 : 09 | アンサガ 術合成の旅-2 | page top
七大驚異・「空中庭園」へ。-後編-
2013 / 11 / 28 ( Thu )
続・サブシナリオ「空中庭園」

庭園にあった宝箱の魔道板の回収も上手くいき、
あとはボス戦を残すのみです。

庭園最深部にて、ボスとご対面。

かつてルビィ編で、
ルビィ一行とジーン達の最終決戦の場となった空間です。

でも今回はサブシナリオなので、
ボスを倒してもルーラー様が降ってくる心配はいりません(笑)。

現れたボスは巨大な蜂でした。
よし、神雷を叩き込んでさくっと倒してしまいましょう。

……あっ!?

ボス戦開始前で、
ノースの召雷神雷に合成し直すの忘れていた!(焦)
いろんな合成術をとっかえひっかえ観賞しながら進んでいたから……(自業自得)。

さらにこの巨大蜂、見た目以上に強く、
久々に長期戦&高速ナブラメインの戦いになりました。
レベッカのリフレッシュが地味に大活躍(笑)。

なんとか勝利。
ボス戦後、メッセージが出てシナリオ終了。

この時、このわずかな時間に流れるBGMが
「七大驚異への挑戦」(ラストダンジョンの曲)なのが
なんとも意味ありげです。

~パネル交換画面~
「天神マディーニの魔道板」(水L4)
「名もなき火術士の魔道板」(火L1)

Σ水L4の魔道板!!
初めて出た!!

前者はノースに、後者はクン=ミンに渡しました。

ちなみにトレスラがくれた魔道板の方がL4です(笑)。

結論:魔道板を探すなら、
  地上で地道にトレスラを探した方がよさそうだ(笑)。
22 : 50 : 36 | アンサガ 術合成の旅-2 | page top
七大驚異・「空中庭園」へ。-前編-
2013 / 11 / 27 ( Wed )
久々に七大驚異に挑んできました。

“「空中庭園」には「魔道板が入った固定宝箱」がある”

――という情報を聞いて、行ってきました。
たまにはトレスラ以外から魔道板をゲットしたい!

サブシナリオ「空中庭園」

「テトラフォースがないと行くことが出来ない場所」
と、ルビィ編でイスカンダールが言っていた「空中庭園」。
でも、他主人公編では普通に探検し放題です(笑)。

目指すは魔道板が入っているという宝箱。

季節が移り変わる時に挿入される庭園全体の、
各四季の一枚絵の美しさに感動しながら庭園を探索。

時には飛び出すいばらにダメージを喰らい、
時には庭園の石像の番人?の気まぐれに付き合いながら、
道を切り開いて先に進みます。

あ、宝箱発見。

……宝箱モンスター!(トレスラ戦)

「魔道板をゲットした」

目当ての宝箱を見つける前に、
ここでもトレスラと遭遇、そして魔道板もいただきました。

やった~!
思わぬ収穫でした♪

その後、
プラティフィラムのそっくりさんと呼ばれた
植物モンスター・ミミックと初遭遇してビビったりしながらも、
ついに目当ての魔道板入り宝箱を発見。

今回ばかりは慎重に「見破る」スキルも事前に使用。
(「罠外し」の難易度が若干下がる)
この宝箱だけは、絶対に爆発させずに開けなくては!

それでは、「罠外し」リール回転開始ー。

頼むから「爆弾」のリール目だけには当たらないでください!
今までの経験上、もし「爆弾」で止まったら、
「魔道板ごと宝箱木端微塵」なのは間違いないだろうからなー;;

結果・・・数回の「×」の後、無事に「○」が出ました。

よかった……。

何とか無事に、
空中庭園の宝箱からも「魔道板ゲット」

トレスラからの思いがけない収穫も合わせて、
ただいま2枚の魔道板を入手。

あとは、まだ見ぬ空中庭園のボスに勝てれば、
めでたく魔道板の中身も判明&セットできる……はず。
23 : 01 : 37 | アンサガ 術合成の旅-2 | page top
アンサガ小ネタ(バトン編) その3。
2013 / 11 / 26 ( Tue )
雪で新境地

バトンです。例によって、
アンリミテッド:サガに登場する人物のうちから8人、
雪に関係ありそうなキャラを選んで挑戦してきました。


※一部のキャラがイメージ崩壊しています。
お読みになる際はくれぐれもご注意ください。



雪で新境地

1~8までの数字に、キャラや友人など名前を当てはめてください。
場合によってはBLかGLになる可能性があります。
また口調や一人称などはご自由に変えてください。


1→ローラ
2→アンリ
3→ティフォン
4→グレース
5→ファー
6→ヴェント
7→ヌアージ
8→ノース


回答は追記にて。


~余談・人選理由の詳細~
「雪」といえばニバコリナの町

ニバコリナといえば――

・ローラ編OPが流れる(1、2)
・マイス編でフォートの情報を得るために必ず立ち寄る(3、4、5)
・ヴェント編のメインシナリオ舞台(6、3)
・7・・・ヴェントと同じ運び屋つながりで
・8・・・「雪」という単語と近いイメージの名前だったから(笑)
続きを読む
11 : 44 : 32 | アンサガ バトン | page top
宝石姉妹とファロス。
2013 / 11 / 23 ( Sat )
ルビィサファイアの姉妹のご先祖、
歴史的大魔女アリス・アンブローシア

1000年前にイスカンダールと共に、
アンデッドの親玉「ナイト・オブ・ザ・ラウンドテーブル」
(以下、円卓)の力を封じた、と、
アンサガ界の後世に伝えられている人物です。

その後、1000年の歳月が流れた結果、円卓は復活。

アンサガ本編でも7主人公中2人に、
「活発化した円卓をもう一度倒す」シナリオが待っています。

この円卓討伐シナリオですが。

ヴェント編の「待ってろラウンドテーブル!」ではルビィが、
マイス編の「ただ少女のために」ではサファイアが、
円卓を倒す主人公に同行してくれます。

かつて、ファロス封印を行ったアリスの子孫である
ルビィサファイアが、再びファロス封印に関わるという、
考えたら不思議な巡り合わせ。

これは果たして偶然か、必然か。
この2人をそう配置した、製作者の意図が気になる……

気づいた瞬間思わずテンションが上がりました(笑)。
そして、どちらが真相でも興味をそそられた発見でした。

――ということは、未来でルビィたちの子孫・エメラルドも、
ファロスで円卓と鉢合わせ、という展開が、場合によってはあり得る……?
いや、さすがにその可能性はもう潰えているでしょう。でも、もしかしたら……?
22 : 50 : 28 | アンサガ 雑記-1 | page top
アンサガ小ネタ(診断メーカー編) その3。
2013 / 11 / 22 ( Fri )
いい夫婦の日診断(「○○と○○」って名前を2つ入れてね)

本日11月22日は「いい夫婦の日」

そういえばアンサガ界にも、
何組か夫婦がいらっしゃったなー……。

――というわけで思い立ってやってみた診断メーカーです。


※以下は、筆者の主観混じりの完全なネタ話となっております。
お読みの際はお気を付けください。



~いい夫婦の日診断~
いい夫婦の日診断(「○○と○○」って名前を2つ入れてね)

【夫婦1組目:トマスとレベッカ】
 トマスとレベッカは、純粋にいい夫婦です。
今のところは。

Σちょっと待て、後半の診断の結果何ーーー!!!?
またジュディ一家に大事件がやってくるんでしょうか?(汗)
何故、どう見ても不吉な方向にしか思えない一言が……orz

初っ端からものすごい診断結果だな……orz
一番に思い浮かんだアンサガ界の夫婦だったのに;;


【夫婦2組目:アーミックとチエラ】
 アーミックとチエラは、奇跡的にいい夫婦…だったらいいな~。


「だったらいいな~」が
アーミックのいつもの話し方を思わせてくれて、
なんだかほのぼのしました(笑)。
診断メーカーはキャラのモノマネもできるのか!(偶然)

この2人はきっと、村一番のいい夫婦だと思います。
アーミック編EDでの仲睦まじさにはいつ見ても和みますv

【夫婦3組目:ローラとパブロ】
 ローラとパブロは、お似合いのいい夫婦でした。


Σこの診断メーカー、さっきからある意味優秀すぎる。

ローラの夫パブロの埋葬が終わる場面から始まったローラ編。
それをまるで心得ているかのような診断文に、
すごくしんみりとしてしまいました。

【夫婦4組目:マクシミリアンとネイダ】(※キャッシュ両親)
 マクシミリアンとネイダは、普通のいい夫婦だ。…という設定です

「設定」って……;
いや、まあ、たしかに、その通りなんですが……。
そんなにはっきりと「設定」って断言せんでも;
たしかに2人は、「キャッシュ編」という物語の中だけで
そういう設定で描かれたに過ぎないキャラ、と言ってしまえばそれまでですが――


~おまけ(再挑戦編)~

ちなみに初めの説明文に、
“「○○と○○」って名前を2つ入れてね”とありますが、
この2つの名前の入力順を入れ替えてみると、
同じ2人を診断していながら、違う結果が出ます

【レベッカとトマス】
 レベッカとトマスは、純粋にいい夫婦です。
この先ずっと。

おお、よかった~。

ひとまず一安心(笑)。
23 : 06 : 16 | アンサガ 診断メーカー | page top
L3魔道板感想。
2013 / 11 / 20 ( Wed )
「リース・トーレスの塔」から、無事に帰還。
早速手ごろなサブシナリオをクリアして、
魔道板の種類を確認してみました。

「リース・トーレスの塔」に行く前に
「ダグル・ボース城」でも魔道板を1枚獲得していたので、
合わせて2枚の魔道板がパネル交換画面にありました。

~パネル交換画面~
「聖戦士の書」(L3)
「水龍士の書」(L3)

わーい、2枚ともL3魔道板!
これらも初めて見る魔道板です。
また高ランクの魔道板が出現するようになってきたのかな?

L3魔道板からは名称が「名もなき~」ではなくて、
各五行ごとに固有名称を持つ魔道板になるので、
出てくるとそれだけで何だか嬉しいです(笑)。

「水龍士の書」レベッカに。
彼女の「術合成L3」も同じ絵柄と色のパネルなので、
隣に並べると見栄えもいいし、パネル配置ボーナスも付くので、
パネル欄を眺めては1人悦に入っています(笑)

「聖戦士の書」ノースに。
聖戦士という単語を聞いて、
一瞬ガラハド(@ミンサガ)のことが浮かんでしまいました(笑)
これは、ガラハドは単なる戦士ではなく、一角の魔道士でもあった証なのか(違います)。

また、今回の2枚でちょうど、
拾えたL3魔道板が計6枚になりました。

レベッカとノースに今配った魔道板も入れると、
3人いる術士みんなが、2枚ずつL3魔道板を持つことに!(嬉)
もっとも、クン=ミンの土L3は彼の初期装備ですが(笑)

 ノース→のL3魔道板
 クン=ミン→のL3魔道板
 レベッカ→のL3魔道板

しかも、このたくさん拾えたL3魔道板ですが、
それらの魔道板の五行の属性はここまでで、
ほとんどかぶっていないというミラクル

ちょっと感激に浸りました(笑)。

それではまた、
魔道板読解のために七滝めぐりに行ってきますー。
23 : 19 : 30 | アンサガ 術合成の旅-2 | page top
となりのレインボーグッキー。
2013 / 11 / 18 ( Mon )
「リース・トーレスの塔」

塔の1F~入口にて。

あと数歩で塔を出られる、というところで起きた出来事。

あ、次エリアの文字色が黄色だ。
(※「文字色が黄色 → 次エリアには敵がいる」という意味。)

次ターンはバトル突入か、と、
ちょっと気持ちの準備をしてから、
スティックを動かして次エリアに移動。
はたして、次エリアで出くわすモンスターは、獣か、魔族か、昆虫か。
魔族とかアンデッドはすぐ襲ってくるからできれば顔合わせたくないなあ……。

……あれ?何も居ない?

珍しいことがあるものです。
文字色が黄色のエリアに移動すれば、
いつもなら必ず、何らかのモンスターと遭遇するのに。

が。

その次のエリアの文字色が黄色

……きっと、さっきまでここのエリアにいたモンスターだよね?
塔の通路は一本道だし、その可能性が一番高いよね?

ほう、こちらから逃げる動きをするモンスターとは。

ん?

……まさか!?

レインボーグッキー!?

【レインボーグッキー】
基本的に主人公一行から逃げるように移動するレアモンスター。
どうかすればカオス・ルーラーをもしのぐ強さとの噂。ちなみにLP44。
また、あらゆる意味でレアな「禁呪の魔道板」をレア確率でドロップするらしい。


うおおお、初めてだ!初めて接触できたよ!!

虹グッキーが居る!!すぐ隣に居るー!!!(大はしゃぎ)

何故か意味もなくテンションが急上昇しました(笑)。

もっとも、この時、もしも姿を拝めたなら、
今度はこちらが全力で逃亡する番になるのは
間違いないですが(笑)。

120%勝てる気がしません(断言)。
LP44って……orz

戦う予定は当分ないですね(笑)。

~その後~
虹グッキーが建物内を移動する様子を、
バーストの聞き耳スキルを使って、楽しく観察しました(笑)。

そして虹グッキーが完全に去り、
こちらも満足したところで塔を出ました。

ふー。
いい思い出になった(笑)。
23 : 20 : 06 | アンサガ 雑記-1 | page top
これも策のうち。
2013 / 11 / 17 ( Sun )
レベッカ「聖印の書」(火L3)を読破しました。

ところで、この2枚目の「聖印の書」――
以前夢の中でも拾った覚えが。まさか正夢?
ということは、火L4のアマティの魔道板もいつかこの目で拝めるかなー(淡い期待)。

さて、どんな合成術が作れるのかなー♪

これを調べている時が至福の時間です(笑)。

あ、サンダークラップ合成できるようになっている~!
これで敵が複数で出現しても、もう安心です(笑)。

他にはリムーバブルFW木の葉の盾といった合成術も習得。
ちなみにリムーバブルFWは、術そのものの演出よりも、
使用中の術士の動きの方が印象に残る珍しい術でした。



サブシナリオ「リース・トーレスの塔」


突然ですが、リース・トーレスの塔に行ってきました。

いつもダグル城でトレスラ狩りをしてばかりなので、
たまには他のシナリオで気分転換をしようかと。

たしか、ここに最後に来たのはヴェント編のメインシナリオ時
あれ以来か……。
随分長いこと訪れていなかったんだなー。

久々に聴く塔のBGMに、心がすごく安らぎます。

~リース・トーレスの塔・探索中~

あ、宝箱発見。

宝箱からトレスラ出現!!
(※この時は本当に罠外し使用を忘れた)

「魔道板をゲットした」

よっしゃあああ!!!(目の色が変わるプレイヤー・笑)


あれ?

……やってることがダグル城とあんまり変わりない(笑)


それはそれとして。

リースが宝箱に入れた魔道板を手にする前に、
もうトレスラから魔道板もらっちゃいました。

……ここで引き返そうかな。

現在地も、まだ塔の中間の階層ぐらいだし。

何も、最上階のボスと今戦う必要性もないんだし。

(少なくともプレイヤーの気持ちは)
ここまででもう十分リフレッシュされましたし。

塔の途中、もしくは最上階の戦いで万が一、
全滅してこの魔道板が消えてしまったらと考えると(本音)。

よし、決めた。
引き返そう。
23 : 02 : 54 | アンサガ 術合成の旅-2 | page top
アンサガ小ネタ(診断メーカー編) その2。
2013 / 11 / 14 ( Thu )
チャパ一番の勇士メリト
チャパ一番の人気者カレシン
そして、チャパ一番の知恵者スプリー

もしも彼らの物語も、
アーミック編のようにあったなら――

と、興味が湧いたので以下の診断をやってみました。

「アンサガの主人公になったー 」

あなたがアンサガの主人公になった場合の
メインの仲間5人を診断します。
※通常は仲間にならないキャラも出ます。(診断結果日替わり)



※以下は完全にネタ話です。
加えて筆者の個人的な想像がかなり入っています。
お読みになる際はお気をつけ下さい。



それでは診断開始ー。

~「アンサガの主人公になったー 」~

●チャパ一番の勇士「メリト」編。

【メリト編で仲間となるキャラクターは
ローラ、レベッカ、グレース、ルビィ、ベルモット
です。】

きっとアイテム集めは、
セリンの大地主・ベルモットさんが
「目利き」と「あきんど」パネルを持っていて、
サポートしてくれているんだと思います。

それにしても、あとは全員女性。
しかも皆さん勇ましいお方ばかりです。
なんだかマイス編を彷彿とさせます。メリトさん意外と抜け目ない(違)

●チャパ一番の人気者「カレシン」編。

【カレシン編で仲間となるキャラクターは
ティフォン、アンリ、ファー、ルビィ、ジョーゼフ
です。】

本当に老若男女に大人気ですねー!

雨乞いに必要なアイテムの在り処の大半は、
おそらくルビィの占いではじき出されていたりして。
その後、ジョーゼフあたりがさりげなくフォロー入れててくれそう。というのを希望(笑)

目的達成まで、一番遠回りしそうだ……(笑)
でもこのキャラ達なら、皆その位のことでは動じなさそうです。

●チャパ一番の知恵者「スプリー」編。

スプリー編で仲間となるキャラは
ミシェル、ヴェント、ファー、エデル、ヨアキム
です。】

はたしてミシェルのマシンガントークに、
スプリーは道中ついていけるのだろうか(そこかい;)。
あとヨアキムさん、旅についてきてくれて本当にいいんですか?
家主も息子たちも執事も、キャッシュ家の関係者はみんな冒険が好きだなー(笑)

運び屋のヴェントがパーティにいるので、
アイテム集め中は、なにかと彼の活躍場面が多そうです。
(あ、そういえばヌアージも運び屋だ……!・笑)

~おまけ~

●もしもチャパの「村長」が雨乞いのアイテム探しの旅に出たら――

【村長(むらおさ)編で仲間となるキャラクターは
ローラ、スプリー、マクシミリアン・バーガンディ、
トゥース・ブラッドベイン、アーミック
です。】

Σ村長の人脈、すご過ぎです!(笑)
マクシミリアンとトゥース……。
ガデイラ騎士団長と吸血鬼……よく考えたら敵対勢力……;


それにしても。
チャパ一番の知恵者とお人好しを連れて出発なさる村長、
その姿はまるで「水○黄門」……!
(そしてちょうど、アーミックとスプリーが印籠を出すあの2人のポジションに……!)

想像したらすごく和みました(笑)。
23 : 07 : 00 | アンサガ 診断メーカー | page top
チャパたちの大冒険。
2013 / 11 / 13 ( Wed )
チャパ一番の勇士メリト
チャパ一番の人気者カレシン
そして、チャパ一番の知恵者スプリー

アーミック編OPにて、アーミックと共に
「雨乞いの儀式」に要る物を集める大役に選ばれた、
3人のチャパ族が出てきます。

ふと思ったこと。

この3人のチャパは旅に出てから、
どんな仲間たちと出会って、
どんな風にアイテムを手に入れて、
どんな困難を乗り越えてきたんだろう。

旅の途中で他のチャパ達とアーミックが出会うのは
チャパ同士のアイテム交換時のみなので、
それ以外の時を彼らはどう過ごしていたのか、
考え出すとちょっと気になってきました(笑)。

そして何より。

「例の“4つの特別なアイテム”について記された石板を、
アーミック以外の3人のチャパは一体どうしたのか」


ここが、プレイヤーとして一番気になります(笑)。

彼らも、ユンさんのような石板の字が読める人を探して、
その内容をその人物に読んでもらって、
判明した場所にアイテムを見つけに行ったんでしょうか。

ということは、彼らも樹海火山に行ったのか?
壁画洞窟坑道で、新たな仲間が加わったりしたのか?
もしかしてさまよえる島にも上陸したのか?
そして彼らも、カオス・ルーラーを倒したのか?(それは無い;)

……考えれば考えるほど謎だなー(笑)

でもこの3人のチャパもアンサガ界のどこかで、
きっとアーミック編のアーミック達と同じように、
雨乞いのアイテム探しの大冒険を繰り広げていたんだろうな~。
22 : 41 : 11 | アンサガ 雑記-1 | page top
途中経過を。
2013 / 11 / 12 ( Tue )
魔道板調達のため、
ダグル・ボース城に寄ったところ、
いつか樹海のボス敵として相見えた植物モンスター、
人面樹(注・霊樹サエーナ)が城内を普通に闊歩していました

うわ、敵のランクが間違いなく上がっている……(怖)

~最近の魔道板収穫~
・「名もなき土術士の魔道板」
・「名もなき水術士の魔道板」
・「名もなき火術士も魔道板」
・「名もなき――(ry

近ごろのトレスラがくれるのは、もっぱらL1魔道板です。
でもノースもレベッカもクン=ミンも
L1魔道板からも新しい術を覚えられるので、
高ランクのものと変わらずL1魔道板も重宝しています。

もっとも、ピンク色オレンジ色の魔道板を
続けて拾えていたあの頃が、正直とっても恋しいですが(笑)。

……贅沢になってしまったなー(笑)。

L3魔道板 L4魔道板 L1魔道板 と、
今のところ全ランクの魔道板がバランスよく出てきているので、
そろそろL2魔道板も出てくる……などとは
考えない方がよさそうですね(笑)。

では、また魔道板読解に戻りますー。
23 : 37 : 24 | アンサガ 術合成の旅-2 | page top
アンサガ小ネタ(診断メーカー編)。
2013 / 11 / 10 ( Sun )
「生き物図鑑にのるったー」

――という診断メーカーをやってみました。

※以下診断結果を読まれる際は、
これは完全にネタ話と割り切って読まれた方が
ショックが軽くて済むかと思われます(笑)。


まず入れてみようと浮かんだ名前が
何故か「ヌアージ」で、その結果もあまりにも笑えたので、
そのまま続けてアーミック編メンバーを入れてみました(笑)。

~「生き物図鑑にのるったー」~
あなたが生き物図鑑にのりました。
どこかで見たことあっても気にしない。(結果日替わり)※冬仕様


【名前】ヌアージ
【大きさ】150cm程度
【生息】本屋
【主食】肉
【特徴】基本的に変態。面倒見がよい。


Σ診断メーカーにまで言い当てられている!(失礼過ぎ)

【名前】アーミック
【大きさ】90cm程度
【生息】鍵のかかる部屋
【主食】食べられるものすべて
【特徴】基本的に変人。孤独を愛する。


アーミックさんに会うには、鍵開けスキルが必須ですね。

【名前】ノース
【大きさ】140cm程度
【生息】こたつの中
【主食】草
【特徴】基本的に淡白。花より団子派。


こたつの中でぽかぽか温まっているノース……。
似合いそうだな~、和みます~v

【名前】ファー
【大きさ】120cm程度
【生息】日のあたる場所
【主食】パン
【特徴】基本的に打たれ弱い。ロリコンである。


たしかにLP8ですからね~。仕方ないか。
あと、最後の一文は誤植だと信じたい

【名前】レベッカ
【大きさ】170cm程度
【生息】薬局
【主食】米
【特徴】基本的に無謀。単独行動を非常に好む。


だから1人マグマ洞窟なんて場所へ、
リース・トーレスの魔道板を探しに出かけたのか(納得)

【名前】クン=ミン
【大きさ】90cm程度
【生息】押入れ
【主食】霞
【特徴】基本的に淡白。扱いを間違えると爆発するので注意。


想像に難くない(笑)。
彼をいじったりからかったりしたら、きっと岩石弾が飛んでくるんですね(笑)
ヌアージ辺りが一番爆発の被害を被っていそうなイメージが。
でもつい構いたくなるv

【名前】エデル
【大きさ】手のひらに乗る程度
【生息】湿気のある場所
【主食】うどん
【特徴】基本的に根に持つタイプ。年中無休である。


Σまさか彼の登場シナリオを選ばなかったことを!?
ひょっとして年中無休でアーミック編での出番を待っておられるのだろうか……。
それにしても、手のひらサイズって……。
一寸法師みたいで可愛いな(笑)

【名前】バースト
【大きさ】手のひらに乗る程度
【生息】温泉
【主食】霞
【特徴】基本的に淡白。時々泡をふく。


泡をふく、って……。
怖い目にでも遭ったんだろうか。

【名前】アンリ
【大きさ】手のひらに乗る程度
【生息】温泉
【主食】米
【特徴】基本的に抜け殻。常に人間になりたがっている。


特徴の説明がむちゃくちゃです。
エスカータ王国はこれからどうなるんだろう……。

【名前】ユン・クリムゾンレイン
【大きさ】156cm程度
【生息】日のあたる場所
【主食】米
【特徴】基本的に淡白。独り言が多い。


「独り言が多い」ユン老師……。
何だか心配になってきました。(待て;)

でも、ユン老師の独り言のおかげで
アーミック編プレイは進行するのですし、心配は要らないでしょう(笑)

それにしても、「日のあたる場所」って――
日向ぼっこがお好きなのでしょうか、老師。
こたつで温まる弟子と対照的です(笑)

あ、もしかして。
説明文の「※冬仕様」って、この【生息】の内容と関係ある?
振り返れば、温泉とかこたつの中とか、日のあたる場所とか、
みんな冬に温まれる場所ですし。

診断が終わった今、初めて気づきました(笑)。
あれは、各キャラが冬場に過ごそうと考えている場所?
(だとするとクン=ミンの【生息】が「押入れ」なのは一体……?)
23 : 04 : 37 | アンサガ 診断メーカー | page top
術士とマジックロック。
2013 / 11 / 08 ( Fri )
今回は半分プレイメモ、半分雑記です。

術士がレベッカも入れて3人になりました♪

が。
ということは、
今度からはレベッカが読む分の魔道板
調達しなくてはならないことに気づきました。

ノースとクン=ミンの2人にも
引き続き魔道板を配るつもりなので。

合わせて3人分か……。

彼女の初期習得術って、意外と少なかったんだなー。
彼女の術には色々な場面でお世話になった記憶があるのですが。
(ピュリファイとかデテクトアンデッドとかマジックロックとか)
でもそれらはよく考えたら、
いずれも彼女のファミリアが覚えている術でした。

というわけで、ダグル城通いの日々が、また始まります(笑)。


話は変わりますが、
ステータス画面で、上記の3人の初期習得術一覧を見てみると、
ノースもレベッカもクン=ミンも、
マジックロックを初めから覚えている」という共通点があるのを発見。
(マジックロック…トレスラの動きを止める金行術)

もしかして、術士が最初に学ぶことって、
実はトレスラとの戦い方だったりして。

まずマジックロックを覚えて、
トレスラと安全に戦えるスキルを習得するのが、
術士の基本科目(?)なのかもしれないなー。

ノースはやっぱりユン老師に教わったのかな。
レベッカも父であるジョーゼフから学んだのでしょうか。
クン=ミンは……独学で習得していそうなイメージだなー。

彼らの習得術一覧を見ていたら、
ふと、そんな想像が広がりました。

そして、こんなに生い立ちの異なる術士たちが皆、
マジックロックを覚えているということは、
「魔道板はトレスラから獲得する」のは、
やっぱりアンサガ界のメジャーな方法だったか(笑)。
23 : 00 : 20 | アンサガ 術合成の旅-2 | page top
2人目!
2013 / 11 / 06 ( Wed )
ようやくレベッカに、「術合成L3」パネルが出ました~!

~サブシナリオ「鉱山の危機」にて~

中断データコピーを活用しながら、
坑道最深部にいたボス・地縛式魔を倒し、
パネルチェックを黙々と続けること?時間――

ここのボス・地縛式魔と、何回戦ったかな……。

もう数えきれないほど何度も戦っているので、
バトル開始前の地縛式魔登場シーンを幾度となく、
カットしてすっ飛ばしたい衝動に駆られました(笑)

そんな画面の端から端までちょこまか飛び回っていないで、
さっさと始めるぞ!バトル!(本音)

ちなみに毎回ファー様&バーストの高速ナブラ×4回にて仕留めています。
何度倒されても倒されてもめげずに、一行の相手になるこのボスに、
敵とはいえ、だんだん同情したくなってきました。
でも速攻で容赦なく倒しますが(鬼)。



そして、計?時間後のパネル交換タイムにて。


――出ました!!

レベッカの獲得パネル欄の「下段」に!!

魔道板の絵柄が!!


おお……!

よかった……!

これで、やっとリセット地獄から解放される……!(一番の本音)


「これでいいね」と
スキル使用成功時と同様に、
落ち着いてその術合成パネルを手にするレベッカ(想像)

さすがアンサガ界の歴史に名を残す大魔女、
アリス・アンブローシアの再来と言われたレベッカ
プレイヤーが術合成を出そうと思い立った時から一番早く、
術合成パネルを出してくれました。

これが彼女の実力の片鱗か……!

ゆっくりと喜びがこみ上げてきました。
考えてみれば、2人目の術合成パネル持ちの術士誕生……!

術合成を待っている間はずっとしんどかったですが、
パネルが出た瞬間にそれも全部吹っ飛びました。
やったー、報われたよー(嬉)。
23 : 13 : 19 | アンサガ 術合成の旅-2 | page top
ひたすら反復。
2013 / 11 / 05 ( Tue )
サブシナリオ「鉱山の危機」にて、
レベッカに術合成パネルを!」作戦を実行中(笑)。

~今回の術合成出現まで~

準備:メモリーカードを2枚用意する(とりあえずABとしておく)
   Aのメモリーカードに、ボス戦直前で中断セーブ

1 電源を一旦オフにする
 ↓
2 アンサガディスクをPS2から取り出す
 ↓
3 Aの中断データをBのメモリーカードにコピーする
 ↓
4 Aの中断データでアンサガを再開


その後、坑道最深部のボスを倒してシナリオクリア。
そしてパネル交換で術合成が出なかったら。


5 電源を一旦オフにする
 ↓
6 アンサガディスクをPS2から取り出す
 ↓
7 Bの中断セーブをAのメモリーカードにコピーする
 ↓
8 Bの中断データでアンサガを再開

そして術合成が出なかったら、1に戻る(笑)

今書きながら、あらためて思ったこと。
正直な感想:すごく面倒です

中断データをもう1枚のメモカにコピーするために、
毎度PS2の蓋を開けたり閉めたり、
ディスクを取り出したり入れ直したり――

でもこのサブシナリオ自体を一からやり直すよりは
はるかにマシなんだ、と自分に言い聞かせながら(笑)、
ひたすら上記の工程を繰り返します。
どうせ時間にすると1分もかからない作業ですし(笑)。

あらためて、ミンサガのクイックセーブ
いかに便利な仕様だったかを痛感しました。
アンサガの中断セーブは、
何故一度ロードすると消えてしまうんだろうなー。

では、またボスの地縛式魔を倒しに行ってきます。
何回見たかなー、このボスの登場シーンorz
22 : 57 : 38 | アンサガ 術合成の旅-2 | page top
2枚、用意しました(PS2用メモカ)。
2013 / 11 / 03 ( Sun )
~新たに知った情報~
「術合成」パネルは、「占い」スキルを成功させることで、
出現率が若干アップするらしい。
へぇ~へぇ~へぇ~

Σそうだったのか!
言われてみれば、たしかに。
ゴージュに術合成パネルが出てきたキャッシュ編ではノースが、
ヒロユキに術合成が出てきたルビィ編ではサファイア・ルビィ姉妹が、
宝箱を発見する度に「占い」を連発していたよな~(納得)。


――ということは。

今、レベッカが、占いパネルを所持しているんだよな……。

……。
狙ってみますか。

ノースが術合成をどんどん学び、
クン=ミンが黙々と魔道板読解に専念するのを見ていて、
レベッカも1人の術士として鍛えてみたくなりました。

サブシナリオ「鉱山の危機」

今回はサブシナリオとしてここに来たので、
残念ながらエデルとは会えませんでした。
もし今度アーミック編をプレイする時は、必ず仲間にしたいです。

それはさておき。

マップがあまり複雑ではないのと、
シナリオボスが1体だけ&さほど強くないのと、
坑道内に固定宝箱がいくつもあるので
確実に「占い」スキルを使用できることから、
「術合成」パネルを出すために粘るシナリオとしてここを選択。

~シナリオ道中~
1.宝箱発見
 ↓
2.ひたすら占い連発(10~20ターン)
 ↓
3.気が済んだら(笑)、中身を回収して次の宝箱へ


開始から200/300ターン以上が経過し、
占いの行動履歴を十分蓄積出来た(とプレイヤーが感じた)ところで、
ボス出現地の手前まで進み、そこで中断セーブ。
ほとんどの時間は占いリールを見ているシナリオでした(笑)。

今回はここまで。

ここからがまた長いんだろうなー。
この中断セーブに、これからたっぷりお世話になる予定ですから。
 (続く)
23 : 43 : 53 | アンサガ 術合成の旅-2 | page top
術合成満喫中!
2013 / 11 / 02 ( Sat )
魔道板を2枚続けてゲットしました!

それもL4魔道板!

~パネル交換画面~
「沈黙の魔女 サイレンの魔道板」
「森の哲学者 ガルネリの魔道板」

!!!!!?

金L4木L4の魔道板!!!!!!
オレンジ色の魔道板2枚も……幸せだ……v

いいの!?こんなに立て続けにいいの!?
でも嬉しい~!!

ノースに金L4サイレンの魔道板を、
クン=ミンに木L4ガルネリの魔道板を渡しました。
こう分けた方が、2人とも新しく覚えられる術の種類が多いので。
キャラのイメージ的には、
ここは逆の方がしっくりくるんですけどね(笑)

それからずっと、魔道板読解に没頭。

L4魔道板、今回はきちんと読解頑張るからな!
過去のルビィ編の時みたいに、
拾ったのに宝の持ち腐れに、なんてことにはさせない!(笑)

そして術を1つ習得しては、ノースの「術合成L2」で、
どんな術合成が出来るのかをいろいろ試しまくっていました(笑)
L4魔道板ゲット新たな合成術習得という連携に、
テンションがずっと上がりっぱなしです(笑)

結果、神雷のほかにも、
サンダークラップサイレンを覚えられました!!
合成術の全体攻撃術~!
術合成そのものも嬉しいですが、なんといっても!
全体攻撃手段が、もうでたらめ矢だけじゃないよ!!(感激)

また、レストレーションリフレッシュといった回復術も満喫♪
やはり回復量がピュリファイよりも強力でした。

もっとも、わざわざ合成する必要はないんじゃ?という効果の術もあった気がしますが(笑)
グリーンレクイエムとか、ハードフォウトとか……

さすが、L4魔道板を読み解いただけあって、
新たに作れる合成術の数はぐんと多くなっていまして、
これまででおよそ10種類の合成術を鑑賞できました♪

そして気づけば、ノースもクン=ミンも、
木行術8種類をコンプリート習得していました!

楽しいな~、術士を育てる旅って(笑)
23 : 12 : 24 | アンサガ 術合成の旅-1 | page top
| ホーム |