FC2ブログ
枯れ井戸の底・捜索記録。
2013 / 12 / 30 ( Mon )
PS2が回復してくれたので、久々にアンサガプレイ再開!
術合成の旅、再スタートです。

幸い、前回の対処法以降、
全くフリーズを起こさずにプレイできていて、
マップ移動時も、バトル時も、画面が止まることなく進んでいます。

これは、PS2が復旧したと判断してもいい……のかな?
本当に、PS2が直ってくれてよかった……嬉しいです(涙)。
(間違いなく、この度の一件で「恐怖症:PS2フリーズ」のネガティブパネルを拾いました・笑)


サブシナリオ「枯れ井戸の底で」

心機一転して、新たなサブシナリオに出発。
今度はここで術合成パネル出現を粘ってみます。

が。

「枯れ井戸の底」 → 「パネル交換」 → 「ソフトリセット」

数回ほど繰り返してみましたが、
クン=ミン術合成が来る気配は一向になし。

それに、PS2本体フリーズを回復させている間に、
各キャラに出るパネルの種類が変わってしまった感じもします。

うーむ……出現パネルの流れが変わってしまったのか……?

本当に「なんとなく」としか言いようがないですが(笑)、
「何度リセットしても、ここでは術合成パネルは出てこなさそう」という
予感というか、感触を感じる雰囲気でした。

なので、何度目かのパネル交換時、
ちょうど、クン=ミンに「占いL3」パネルがきたので、
このサブシナリオはそれを拾ってクリアすることに。

「占い」の行動履歴を1から溜め直して、
術合成パネルの出現率を調えるところから仕切り直し、
あらためて策を練り直そうかと(笑)思います。


~おまけ・枯れ井戸の底で……~
そういえば、このサブシナリオの
枯れ井戸の底の鍵つき部屋の向こう側で見つかる、
亡骸となっていた魔道士ですが。

今までは亡骸を確認でき次第、
そのまま町へ戻っていたのですが、

「確認は済んだ。街に戻ろう…」

――のナレーションの後に、
あの魔道士の亡骸を調べると彼の日記が読める、と
今、初めて気がつきました(笑)。

そして、この日記によって、
井戸の底で拾える固定アイテム「水錬の石飾り」は、
実は彼の持ち物だったことが判明します。

これまで、井戸の底に便利な水行術具が落ちているな~
くらいにしか思っていませんでしたが(笑)、
まさかそんな細かい裏話があったとは。

魔道士さん、貴方の水錬の石飾り、
今までいろんな主人公編で、
ありがたく利用させていただきました(拝)。

それにしても、この魔道士さんの日記の語り口調、なんだか好きです。
なんて読者サービス満点過ぎる文章なんだ……!ツボでした(笑)。


アンサガはまだ新発見が尽きませんね(笑)。


さて、新たな発見や(笑)、
旅の今後の予定も立ったところで、
今年のアンサガプレイ記はこの辺で。

それでは、皆様、よいお年をお迎えくださいませ。
スポンサーサイト



22 : 44 : 29 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
PS2も時には労るべし。
2013 / 12 / 29 ( Sun )
年の瀬も迫っているので、
アンサガプレイ記の近況をメモしておこうかと。

クン=ミンさんに術合成を!」と意気込んでから
時間が少し経過していますが、
ひとまずものすごくスローペースで進行しています。


が。
遡ること?日前…………。


前回の「砂漠でPS2本体フリーズ」事件以来、
本体がしょっちゅうフリーズするようになりました。

ヴィーン……

ジジーッ……キュルキュルキュル…………

という、聞いた事のない音がPS2本体から頻繁に聞こえるようになり、
これが10分に1回くらいの頻度で発生orz

・OPムービー中に止まったり

・画面を切り替えるとずっと暗転したまま画面が戻ってこなかったり

・戦闘でキャラの5回行動を入力し終えたまではいいものの、
 そのまま敵も味方も動かず、操作不能になったり

・勝利のファンファーレが流れ続けるまま画面が固まったり

・「魔道板をゲットした」 → その瞬間にフリーズしたり


最後のは心が折れましたorz

フリーズ多発の原因は間違いなく、
“中断セーブコピー”の乱発のせいと思われるので、
今後、中断データのコピーの利用は封印することに

特に気にせずに使いまくってきた中断セーブコピー、
実はPS2本体に莫大な負荷を与えていたのか……(反省)。

「中断コピー」の裏技が別名「邪道ロード」なのが分かった気がします(それは違うかと)


【プレイヤー獲得パネル】
 武器封印:中断セーブコピー
 アンサガプレイで中断セーブコピーの使用を禁ずる



その後、どうすればPS2本体が直るのか試行錯誤。
といっても、どこをどうしたら直るのかさっぱりなので
実質長いこと途方に暮れていただけでしたが

どこかで読んで記憶の片隅にあった、
「機械本体を上下逆さまに置いてみると直った」という話を
祈る思いとすがる気持ちとで恐る恐る破れかぶれで試してみたところ、
フリーズが発生する頻度が劇的に減りました。

これは……効果あった?
安堵していい、のかな?(期待)

直った、と思っても大丈夫なのかは分かりませんが、
フリーズが(今のところ)止んだのも事実。

ひとまずよかった……。
本当によかった……。


PS2本体も大事に使わなくてはなー。
アンサガもPS2本体があってこそ遊べるのだから。
23 : 44 : 52 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
アンサガ小ネタ(状態メーカー編)。
2013 / 12 / 26 ( Thu )
「状態メーカー」

興味が湧いて、
アンサガの登場人物を入れてやってみました。

※以降、筆者の個人的な想像がかなり入っています。
お読みになる際はお気をつけ下さい。


~「状態メーカー」~

今回は、出た結果がどれもこれも、
入力したキャラではなく
他のキャラのイメージの方が強く浮かんだものが多かったので、
「その浮かんだキャラを次に入れてみる」という、
連想ゲーム形式で答えてみました。

【ヌアージ状態】
ただ何となく生きている様子

むしろ常に人生の目的意識が
明確なキャラだと思っていましたが(笑)

これはむしろマイスのイメージかな?

――じゃあ、次はマイスを入れてみますか。

【マイス状態】
何かが少しずつズレてる様子

銀の少女に一途な点以外は至極まともな発言者だと思う。

このイメージは……アーミック?

【アーミック状態】
食べる事以外興味が無い様子

ロイだ!(即答・笑)

【ロイ状態】
気を遣いすぎてなかなか本音を言えない様子

うーん……いたかな……。

ノース、かな?
気づかいは人一倍している子だと思う。

【ノース状態】
レジが混んでるとすぐ済ませるためにお札ばかり出し続けた結果、
財布の形が変わるぐらい小銭が貯まっている様子


Σやけに細かいな(笑)。

これは……誰だろう…………?

あ。

【ヒロユキ状態】
毒にも薬にもならない様子

ヒロユキ……。
すまん、これは納得してしまった(笑)。


入力した人物とイメージ通りの結果が出たところで、
今回はこの辺で。

お後がよろしいようで(笑)。
23 : 04 : 35 | アンサガ 小ネタ | page top
アンサガ小ネタ(診断メーカー編) その5。
2013 / 12 / 24 ( Tue )
クリスマス間近なのでやってみましたー。

「サンタクロースにお願いしてみったー」


※以下は完全なネタ話なので、あしからず。


~「サンタクロースにお願いしてみったー」~
どうやらプレゼントの下調べをしているようです。
(※名前ではなく、欲しいものを入力してください)



アンサガプレイヤーとして切実にほしいと思うものも
時折いくつか混ぜつつ、思いつくままいろいろと(笑)。


サンタ「次の手紙は日本の子からか…どれどれ…」

『サンタさんへ
 アマティの魔道板が欲しいです』

サンタ「…」
サンタ「今年はアマティの魔道板を欲しがる子が多いのぅ…」


さすが火L4の魔道板は、今もなお人気です(笑)。
自分もアマティはまだ見たことがないので、ぜひ拾ってみたいです。
現在プレイ中の術合成の旅路で手に入れられたら一番いいな~。


サンタ「次の手紙は日本の子からか…どれどれ…」

『サンタさんへ
 安全に通行できる剣難峡が欲しいです』

サンタ「…」
サンタ「安全に通行できる剣難峡…?なにそれおいしいの?」


やっぱり剣難峡はあの危険箇所だらけのままかorz

橋が壊れて、ロープが切れて、
谷底に仲間が落ちて、合流までものすごく苦労して……orz


サンタ「次の手紙は日本の子からか…どれどれ…」

『サンタさんへ
 ファロス地下迷宮の地図が欲しいです』

サンタ「…」
サンタ「…」ビリビリビリ  ポイッ


即却下ですか(笑)。

そりゃそうだろうなー。
仕掛けも複雑だし、敵も多い場所だし、最深部にはラウンドテーブルの皆さんも居るし。
サンタさん、無茶言ってすみませんでした。


サンタ「次の手紙は日本の子からか…どれどれ…」

『サンタさんへ
 クン=ミンに術合成が欲しいです』

サンタ「…」
サンタ「おっとこんなところにシュレッダーが!」ガガガガガガ


Σプレイヤーの一番の願いが……!

というか……
Σ何故そこに都合よくシュレッダーが!?!?
まさかクン=ミンか!?クン=ミンの策か!?
「アンサガ 術合成の旅-3」参照)


サンタ「次の手紙は日本の子からか…どれどれ…」

『サンタさんへ
 術合成が欲しいです』

サンタ「…」
サンタ「おじいちゃんには荷が重いのう…」


ごめんなさい、レアパネルをねだってすみませんでしたorz

やっぱり地道にリセット繰り返して、
術合成パネル拝めるまで頑張るよ……。


【おまけ・サンタも禁呪の力に踊らされた?】

サンタ「次の手紙は日本の子からか…どれどれ…」

『サンタさんへ
 レインボーグッキーが欲しいです』

サンタ「…」
トナカイ「返事がない ただの屍のようだ」


サンタさん……。
まさか虹グッキー捕まえようとして返り討ちに遭われた……?


サンタ「次の手紙は日本の子からか…どれどれ…」

『サンタさんへ
 レインボーグッキーに1ターンで勝てる武器が欲しいです』

サンタ「…」
サンタ「わしも欲しいなぁ…
   レインボーグッキーに1ターンで勝てる武器」


やっぱり虹グッキーと戦ってきたらしきサンタさんだった。
22 : 58 : 46 | アンサガ 診断メーカー | page top
前回の話に続きまして。
2013 / 12 / 23 ( Mon )
祝・アンリミテッド:サガ11周年!!

――というより前回のイスカン語りのおまけです。

アンサガ本編では、
イスカンダール以上に謎に包まれている人物、
リース・トーレスについて。

イスカンダールの青年時代からの盟友であり、
彼に「アンリミテッド」となる秘術を授けた人物であり、
数々の功績をアンサガ界に残した大魔道士でもあります。

今回は、そんなリースがイスカンダールに
アンリミテッド化の秘術を授けた時の想像語りを。

イスカンダールに「アンリミテッド」となる秘術を授けた時、
リースはその秘術について、
説明はもちろんしたとは思いますが、
“「アンリミテッド」状態は故郷の世界では失われる”ことだけは、
あえて明言はしなかったのではないかな、と思っています。

イスカンダールには、
「○百年経ったころに、一度元の世界に戻って来い」ぐらいの
メッセージに止める程度で。

で、リースの言葉通りに数百年後、
元の世界に初の帰還を果たしたイスカンダール。
そして「アンリミテッド」は元の世界では無効になることを、
その時に初めて、我が身を以て知るイスカン。

(そして空腹で行き倒れになりかけて、
前回のアーミック編OPの流れに続く)

それこそが
リースが狙っていたことなのではないかなー、
という気がします。

数百年も未来、という、
自分はすでに生きてはいない世界に、
一人帰ってきたイスカンダールへの最後のメッセージとして、
彼に「非アンリミテッド状態」をしっかり体験してもらい、
アンリミテッドとなる前の初心を忘れるな、というメッセージを、
そういう残し方で伝えたかったのではないかなー、と。
22 : 53 : 44 | アンサガ 雑記-1 | page top
真相はアンリミテッドのみぞ知る。
2013 / 12 / 19 ( Thu )
祝・アンリミテッド:サガ11周年!!

――を記念して、
アンサガにハマるきっかけとなったキャラ、
イスカンダールのお話を。

アンサガ本編をプレイしている限りでは
ほとんど謎に包まれているオッサン、イスカンダール。

アーミック編OPにて、
空腹で困っていたところをチャパに助けられる昔話は、
本編中で聞ける数少ないエピソードの1つです。

ところでこのエピソードをあらためて考えてみると。


「イスカンダール、そもそもなぜ空腹でさまよっていたんだろう?」


時期的には「アンリミテッド」となった後の出来事と思われるので、
その状況に対しての解決策はいくらでもあったはずなのに?

この謎に関しては、

・「本当にあの場で行き倒れになりかけていた」説
・「チャパの性分を確かめるために、お腹を空かせた旅人を装った」説


――の2つが、主な説のようですが、
それらの考察に触発されて、自分も考えてみました。

「チャパに助けられた時が、
イスカンダールが“アンリミテッド”→“非アンリミテッド”を
初めて味わった時だった」

(上記の2つの説でいえば、「本当に困っていた説」側に該当しますね)

「アンリミテッド」として、
数百年の歳月を異世界で過ごしてきたイスカン。

「アンリミテッド」とは、
「年も取らず、あらゆる存在に対して無敵でいられる状態」なので、
アンリミテッドとして過ごしている間はおそらく、
空腹感などに対しても平気でいられたと思われます。

そしてすっかりアンリミテッド生活にも慣れたイスカンは、
無意識のうちにその感覚を持ったまま、
故郷の世界に数百年ぶりに初帰還。

アンリミテッド――制限されぬ者ではなく、
一人の人間としての感覚――空腹、疲労などを
生まれ故郷でかなり久しぶりに味わったのではないかと。

数百年ぶりの、
もしかしたら忘れかけていたかもしれない感覚に参っていた、
そんな時にたどり着いたのがチャパの村で、
チャパたちに助けられるアーミック編OPへと話が繋がっていく、と。

つまりまとめると、
イスカンは異世界から元の世界に初めて戻った時、
一種の時差ぼけ状態を起こしてしまい、
弱って行き倒れかけていたところを
チャパに助けられたのかもなー、という想像です。
23 : 15 : 31 | アンサガ 雑記-1 | page top
ラスボス前座戦について。
2013 / 12 / 17 ( Tue )
ふと思ったこと。

アーミック編の最終シナリオは、
他の6人の主人公の旅とは違って、
七大驚異は旅の目的の「最終地点」ではあるけれど、
「最終決戦を意識して訪れる地」ではないんですよね。

キャッシュ編ルビィ編
「七大驚異では戦いが発生する」
主人公も心構えを十分に持って臨む話だし、
ジュディ編も驚異でクライドと接触すれば対決は避けられないし、
ヴェント編マイス編ローラ編に至っては、
七大驚異は間違いなく「決戦の場」ですし。

そうやって見ていくとアーミック編だけは、
「雨乞いのアイテム回収」をするだけで、
七大驚異での用事は済んでいたんだよなあ。本来なら。
大穴の底には何もいなかったし。

そういう意味でも、
アーミック編ラストで登場するユン老師は、
(プレイヤーの視点では予想できるかも知れませんが)
あの時のアーミックたちにとっては
さぞ衝撃的な出来事だっただろうなー。
23 : 10 : 58 | アンサガ 雑記-1 | page top
アンサガ小ネタ(バトン編) その5。
2013 / 12 / 15 ( Sun )
「雪山遭難新境地」

挑戦してみたくなり、頂いてきました。

今回はアンリミテッド:サガの
ルビィ編登場キャラを当てはめてやってみました。


※一部のキャラのイメージが大変崩壊しているため、
お読みになる際はくれぐれもご注意くださいませ。

(※加えて今回は文章が長いです。)


雪山遭難新境地

番号にキャラを当てはめてください。
項目ごとにコメントなどを埋めていってもいいかも。
台詞の口調等は調整可です。


1:ルビィ
2:ヒロユキ
3:サファイア
4:ミシェル
5:イスカンダール
6:ジーン
7:マイス
8:ロイ
9:クン=ミン
10:アンザン
11:グレース
12:エメラルド

ちなみに上記のキャラの順番は、
自分がルビィ編プレイ時に会った順で決定。

回答は追記にて。

続きを読む
23 : 24 : 53 | アンサガ バトン | page top
凍結の策。
2013 / 12 / 13 ( Fri )
策士に術合成を出すべく、引き続き砂漠にて、
ひたすら中断セーブコピー&パネル交換画面ロードの繰り返し。

「“鋼の意思”は“術合成”パネル出現の兆候」

――という情報を聞けたので、
きっと「術合成」パネルは
策士のすぐそばまで来ているに違いない……と
自分に言い聞かせつつ、リセットを続けます。


そして、クン=ミンの獲得パネル欄に!


……の達人L3」

地味にダメージを食らいました(笑)。

「術合成」と途中までは単語合っているけどorz

そこまで出たんなら、もう「術合成」が出てくれてもー;;


そんな時。


ヴィーン……ガダダダダダ……


ん?
突如、PS2本体から聞き慣れない音が……。

あれ、画面動かない……?まさか……?


PS2、フリーズ。

プレイヤー石化。

ぎゃああああ!

クン=ミン、まさかPS2本体を止めてまで術合成拒否する気かorz
(※連日ぶっ通しで中断コピー&邪道ロードやっているからです;)

クン=ミンさん……本当に鋼の如き意思だなー。


~おまけ・他のメンバーの様子~

リセットを繰り返していた間、
他のキャラには心なしか日頃よりも多く
レアパネルが出てきました。

肉の鎧タフネス○○の達人系○○マスタリー系 etc……

ああああああorz(悶絶)

目的は術合成なので、涙を呑んで全部リセットしました。
もう術合成狙うのやめて、こっちのパネルでもいいか(よぎる誘惑)
23 : 19 : 46 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
アンサガ小ネタ(診断メーカー編) その4。
2013 / 12 / 12 ( Thu )
興味がわいて、
ちょっとやってみた診断メーカーです。

「あなたの今日からクリスマスまでのミラクルストーリーω・) 」

今回はヴェント編メンバーで結果を見てみました。
そういえばもうすぐクリスマスだなー。


※以下は完全なネタ話となっております。
お読みの際はお気を付けください。



~「あなたの今日からクリスマスまでのミラクルストーリーω・) 」~
どんな結末が!|ω・)アナザーストーリー追加

ヴェントクリスマス道のり
12月12日:合コンで出会う
12月15日:Twitterで事件が・・
12月18日:ご両親に挨拶
12月24日:爆発する


ヴェント編本編にも負けぬ波乱万丈ぶりだな……。
事件・事故に頻繁に巻き込まれているヴェント君;

ティフォンクリスマス道のり
12月12日:あの人に呼ばれる
12月15日:10円貸してくれる
12月18日:逮捕される
12月24日:プレゼントは俺


Σ「逮捕」って、彼女に一体何が!?
確かにアンサガ本編でも盗みを働いてはいましたが……。

それに、『プレゼントは俺』って――?
【A:ブリズ B:ヴェント C:トゥース D:その他
さて誰でしょう?(待て)】


トマスクリスマス道のり
12月12日:Twitterでフォローされる
12月15日:絡まれているところ助ける
12月18日:二人の新居購入
12月24日:お正月の準備


レベッカとの馴れ初めかなー、と勝手に想像。
Σにしても、新居構えるの早いなー(笑)。

バーストクリスマス道のり
12月12日:駅であの人とぶつかる
12月15日:10円貸してくれる
12月18日:違う人と出会う
12月24日:友達同士で宴会


意外に恋多き男・バースト。
でも最後が彼らしい。

フランシスクリスマス道のり
12月12日:Twitterでフォローされる
12月15日:向こうから突然の告白
12月18日:ついに結ばれる
12月24日:別れる


フランシス、ついに?
……やっぱり破局したか(失礼すぎ)。
「だからモテないんだよ(ローラ談)」

ルビィクリスマス道のり
12月12日:LINEであの人と知り合う
12月15日:絡まれているところ助ける
12月18日:一緒に鍋をする
12月24日:ドンマイルビィ


ラストはきっとヒロユキの台詞だろうなー。
そして、サファイアも入れて3人で、
クリスマスを楽しく過ごしてくれたら嬉しい。

オーベルベンドクリスマス道のり
12月12日:Twitterであの人を見つける
12月15日:ご両親に挨拶
12月18日:オーベルベンドの渡米
12月24日:キムチ鍋を食す


渡米後、彼に起きたことと、
そのメニューにしたいきさつが知りたい。
オーベル隊長、なんとなく1人鍋も似合いそう

ムゾル・ヤニークリスマス道のり
12月12日:ただの友達なはずなのに・・
12月15日:Twitterで事件が・・
12月18日:一緒にご飯に行く
12月24日:実家へ帰る


ムゾルさんの実家ってどこだろう……。
謎に包まれているアヌビトのクリスマス。
これがアヌビト族の美学……?

フィダルジェイン(銀の少女)クリスマス道のり
12月12日:ただの友達なはずなのに・・
12月15日:連絡先GET
12月18日:ふられる
12月24日:非リア充宴会


銀ちゃん、ふられるのか。
ふる方じゃなくて。
そして、真人も宴会という風習があるのか(違)。

【おまけ】
ヌアージクリスマス道のり
12月12日:街であの人とぶつかる
12月15日:Twitterで急接近
12月18日:手紙を渡される
12月24日:雪山で遭難


良い雰囲気になるのかと思いきや、最後が――!
何がどうなってこうなった?(笑)
23 : 11 : 18 | アンサガ 診断メーカー | page top
砂漠で悲喜こもごも。
2013 / 12 / 10 ( Tue )
サブシナリオ「夜の砂漠で」

クン=ミンに術合成を出すために、
中断データコピーの方法にまたお世話に(笑)。

しかし一向に、術合成が策士に来る気配はありません。

ただでさえレアな存在の術合成パネル。
ノース、レベッカに続き、
果たして3度も願いは実現してくれるのでしょうか。

しかも今回のお相手はあの策士

あの性格なので(どんな性格だ;)、
レベッカのように素直に出してはくれなさそうな予感が。
むしろ「意地でも持たん!」とか言っていそうだ……orz

相変わらず「鋼の意思L3」が出続けていますし。
プレイヤー側がいい加減折れろということか。

……つまりは策士との根比べか。

そう考えるとモチベーション復活(笑)。

そんなアホな考えが時々脳内をよぎりながら(笑)、
リセットとパネル確認とアンサガをPS2から出し入れする
繰り返しがまた続きます。

レベッカに術合成パネルがすんなりと出たのは、
実はかなり幸運な出来事だったんだなー、と
しみじみ思わされる今日この頃です。

~おまけ・パネル交換時に見かけました~

・ヌアージに「地味L4」
・ファー様に「武器マスタリーL4」

前者、おかしいだろ(笑)。
アーミック編の「目立つ」の代名詞のようなキャラが、
「地味」て……しかもL4パネル(笑)。

後者……日頃だったらものすごく嬉しかったんですが(笑)。
23 : 26 : 01 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
3人目は……。
2013 / 12 / 09 ( Mon )
…………。

……やっぱり渡したいです。


術合成パネルを!


クン=ミンさんにも!


――という思いが強くなり、
ただいまのアーミック一行の居場所は砂漠です。

サブシナリオ「夜の砂漠で」

商人に頼まれて、
砂漠に散らばった商品の木箱3個を回収してくればクリアの
サブシナリオです。

3個目の木箱を回収したら
シナリオクリア~パネル交換画面に直行できるので、
今度はこのサブシナリオを利用して、
いつぞやの「中断セーブコピー作戦」を開始。

術合成パネルがクン=ミンに来るまでリセットして粘ります。

が。
この度はなかなか出てきません。
リセットに費やした日数は今までで一番多いです。
どうしたクン=ミン。

その代わりなのか何なのかは分かりませんが、
パネル交換時、策士が得るパネル欄には
高確率で「鋼の意思L3」が出現します。

シナリオクリア瞬間のタイミングをずらしても、
ゲーム再開時のタイミングをずらしても、
本当にかなりの割合で、パネル欄には「鋼の意思」の存在が。

まさか。

「鋼の意思」=策士の「術合成パネル拒否」の意思表示?

そういえば。
たしかに、プレイヤーとして振り返った時、
拒否される心当たりがなくもないorz
むしろ遡れば、思い当たる節がぞくぞくと思い出されてくる……。
23 : 29 : 15 | アンサガ 術合成の旅-3 | page top
アンサガ小ネタ(バトン編) その4。
2013 / 12 / 08 ( Sun )
超少人数で若干カオスな新境地バトン

ふと、新境地を求めたくなって、拾ってきました。
(どんな理由だ……;)

アンリミテッド:サガにて、
若き頃、永遠の友情を誓った(ジョーゼフ談)3人の魔道士、
ジョーゼフ、クライド、ユン。
当時は“荒天三魔道”の異名をとるほどの有名人だった(?)、
3人を当てはめてやってみました。


※“カオスな”とバトンタイトルにある通り、
キャラ崩壊が若干激しいので、
お読みになる際は、くれぐれもご注意を!



超少人数で若干カオスな新境地バトン

少ない人数での新境地です。
カオス度は低めかもしれないかもしれない。


まず1~3に適当にキャラを当てはめてみましょう。

(1)→
ジョーゼフ
(2)→クライド
(3)→ユン

ではスタート!

回答は追記にて。

続きを読む
23 : 26 : 34 | アンサガ バトン | page top
アンサガ小ネタ(名言メーカー編)。
2013 / 12 / 07 ( Sat )
「名言メーカー」

面白そうなものを発見。

そこで、アンサガ本編で 迷言 名言を残したキャラたちを、
思いつくままに入力してやってみました。

さて、どんな結果が出るでしょうか。


※(毎回の事ながら)、以下のメーカーの結果は
完全にネタ話だと割り切られての閲覧を推奨します(笑)。



~「名言メーカー」~
(※もしも表示崩れ等がありましたらご容赦下さいませ。)

まずは、アンサガ界の歴史に名を残した3人の名言を。

「崖っぷちに立たされたとき
本当に大切な物が見えるのだ」

イスカンダール

「人生という名の庭に
生えてはいけない草など無い」

リース・トーレス

「人生とは
最終回のない連続ドラマである」

アリス・アンブローシア

三者三様に説得力があります。
特にイスカンは何度も崖っぷちを経験していそうなので(笑)。
リースの言葉は魔道板にも通じる話だと思う。
アリスの台詞がロマンチックで素敵ですv


このほか、印象的だった名言をいくつかまとめてみました。


「人生はシンプルイズベストでは無い
複雑だからこそ面白いのだ」

キャッシュ

お~、とてもキャッシュらしい!
思わず嬉しくなりました。
本編の「どうだ、冒険は楽しいだろう」にも通じる台詞だと思う。
まあ、あれはキャッシュ編最大の迷台詞でもありますが(笑)

「次に生まれ変わる時は
無敵になりたい」

ジョーゼフ

「無敵」って……オジイチャン……;
御年77歳、よほどやられっぱなしの人生だった……のか……?

「貯金高は多少の欠点を補う」
クライド

多少の」という辺りがものすごくリアルなクライドさん。
たしかに、吸血鬼との契約で長命を手にしたからなー……。

「雷神と雷神が
ボディーガードだったら頼もしい」

ブリズ

なぜか「雷神」と2回も言うブリズ兄さん。
それはそうと、もしもこの言葉の通りだったなら、
ブリズ一行はあの時トゥースの襲撃を受けても無事だったろうし、
5年後のヴェント編も違う中身になったことだろうなー。

「自分が壊れるぐらいなら
あきらめてかまわない」

ファントム

アンサガ本編では実質この逆だったなー、円卓の皆さん。
「あきらめるぐらいなら、自分が壊れてかまわない」
そして自我と引き換えに、永遠の時を生きる道を選んだ不死の集団。

「自由とは
全ての責任を自分で背負うことである」

エメラルド

ルビィが昏睡中に夢で一瞬見る、未来の自分の子孫。
未来で七大驚異に挑もうとする彼女の言葉にも
繋がっている気がする台詞だと思う。

【おまけ】
「人は年を食べながら
幸せを作り上げていく」

ヌアージ

そういえば、もうすぐ年の瀬ですね。

今回はこの辺で。
23 : 10 : 22 | アンサガ 小ネタ | page top
合成術アイスナイン。
2013 / 12 / 06 ( Fri )
魔道板読解の近況を。

「森の哲学者 ガルネリの魔道板」(木L4)

トレスラから久しぶりにL4魔道板を獲得♪

レベッカに渡し、早速読解開始。
この魔道板を読めば、禁呪「魔印」を覚えられ、
これで術合成「アイスナイン」を使えるようになります。

ちなみに彼女に渡すL4魔道板はこのガルネリが初めてです♪

実はレベッカ、アーミック編メンバーの中で、
木行術資質と最も高いので、術ダメージを重視するならば
彼女に神雷を使ってもらう方がより良いのですが、
やはり「木行術といえばノース」のイメージが大きいので
引き続き水行術の担当がメインです。

七滝とダグル城でひたすら魔道板読解に専念。
L4魔道板の読解ゲージが伸びるあのスローペースにも、
もうすっかり慣れました(笑)。

ほどなく読破。

それでは、アイスニードルをベース術にして、
スローストリーム魔印炎の矢をミックス。
楽しみにしていたアイスナインの合成術が完成。

見た感想。

一言で言い表すと「めっちゃ涼しそう」

あの術、真夏の酷暑時に使ったら絶対快適だと思います(笑)。
夏の暑さ対策として、思わず現実世界にもほしくなった術でした。

アイスニードルをベース術にするので
アイスナインも何らかの攻撃術かと思っていたら、
まさかのクラウドコールの親戚みたいな効果の術でした。

でもプレイヤーとしては、
アイスニードルのままの方が使えます(本音)
(全体攻撃できるし……あ、サンダークラップがあるか。あれを使えということか。)
23 : 17 : 20 | アンサガ 術合成の旅-2 | page top
七大驚異と七英雄。
2013 / 12 / 05 ( Thu )
(※今回はアンサガとロマサガ2が混合した雑記です。)

ロマサガ2が懐かしくなったので、
突発的にやってみたくなったこと。

ロマサガ2で登場する「七英雄」の7人
アンサガで登場する「七大驚異」の7か所

奇遇なことに、どちらも「7つ」の存在です。

そこで。

「どの七大驚異とどの七英雄が合いそうか」

――を、プレイヤーの独断で当てはめてみました。

~七大驚異~~七英雄~
・ナクルの地上絵
・神のテーブル
・神船の錨
・二つの月の神殿
・空中庭園
・ファロスの地下迷宮
・さまよえる島
 ・クジンシー
 ・ボクオーン
 ・ダンターグ
 ・ワグナス
 ・スービエ
 ・ノエル
 ・ロックブーケ

それでは当てはめていきますー♪


~臨時企画・「どの七大驚異とどの七英雄が合いそうか」~


※あくまでプレイヤー個人の考えなので、どうかあしからず。


~真っ先に決定~
 ・クジンシー・・・ファロスの地下迷宮
 ・ワグナス・・・空中庭園

この2人と2つはすぐに結びつきました(笑)

クジンシーは地下の「封印の地」が、
ワグナスは「浮遊城」が、皇帝と相見える場所ですし。


~少々こじつけた~
 ・スービエ・・・神船の錨
 ・ボクオーン・・・さまよえる島

「神船の錨」で仕掛けとして出てくる星座が
「クジラ(=海の主を連想)」と「三つ矛」であることや、
「錨」も海洋に関するものな辺りからスービエを。
そして、ボクオーンといえばステップを走る「地上戦艦」。
一方さまよえる島も地上戦艦と同じく、
「船」のように海上をさまよっている驚異だという共通点から。


~ちょっと迷った~
 ・ロックブーケ・・・二つの月の神殿 or 神のテーブル
 ・ノエル・・・さまよえる島 or ナクルの地上絵

ロックブーケの方は「転送装置」がある施設つながりで。
彼女は「沈んだ塔」の転送装置?を調査していた(はず)なので……。
兄のノエルの方は「移動湖」で会えることからさまよえる島を、
彼が調査していたテレルテバの塔からナクルの建物を、
それぞれ連想したので。


~未だに思いつかない…~
 ・ダンターグ(すまん……;)

「俺を無視するとはどういう了見だ!?」
という台詞が聞こえてきそうなまさかの事態に(笑)。

弁解させてもらうと、ダンターグの場合はむしろ
どこでも合うんじゃない?
逆の言い方をすれば、
「七大驚異」のどこかに収まるイメージではないと思う。

「俺の目的は強くなること、それだけだ」
皇帝にも公言しているダンターグなので、
強いモンスターと遭遇できる場所でさえあれば、
そこが七大驚異であってもなくても、
どこでもダンターグの居場所足りうると思います。

――まさかダンターグがオチを持っていくとは(笑)。
23 : 12 : 04 | アンサガ 雑記-1 | page top
アンサガ小ネタ(成分解析編) その3。
2013 / 12 / 04 ( Wed )
 U:サガで成分解析 

アンサガ専門の成分解析があるのか!と
興味が湧いたのでやってみました。
解析したい単語を入れると
入力した単語の成分がアンサガワード尽くしで出てきます(笑)。

この解析の特質上、
いつものようにアンサガの単語を入れるのもアレなので、
今回はロマサガ2のとある単語を入力してみました。

~U:サガで成分解析~

★入力した単語:「インペリアルクロス」(フォーメーション(陣形)の名前)
 インペリアルクロスの41%はプラティフィラムで出来ています
 インペリアルクロスの32%はダマスクスで出来ています
 インペリアルクロスの20%はイスカンダールで出来ています
 インペリアルクロスの4%はバーガンディ公で出来ています
 インペリアルクロスの2%はアンザンで出来ています
 インペリアルクロスの1%はリース・トーレスで出来ています


英雄イスカンダールと、
彼の盟友リース・トーレスの名前が揃うという解析結果に。


この結果を見た瞬間。


「もしもアンサガ界にインペリアルクロスがあったなら」


脳裏をよぎったネタ。

※完全にアホなネタ話です(笑)。
お読みの際はくれぐれもご注意ください。


話の中身は追記に。

続きを読む
23 : 32 : 27 | アンサガ 小ネタ | page top
水行術を使う理由。
2013 / 12 / 03 ( Tue )
自分のところのアーミック編だけで起こる現象かもしれませんが。

さまよえる島の老師戦で、
我が家のユン老師はクリムゾンフレアを使った後、
高確率でバブルブローを使ってきます。

クリムゾンフレアに限らず、
聖印や炎の矢を使った直後には
ほぼバブルブローやクラウドコールがきます。
火行術水行術だけはセットで使っているのか?と
言いたくなるくらい、火行術使用後の水行術発動率が高いです。

たまたまと言ってしまえばそうなんですが、
秘術に執着するあまり、
力ずくの手段を躊躇わなくなっている老師ですが、
暴走状態の己を止めなくてはという意識が
ユンさん自身のどこかに残っていて、
それが上記の行動に表われているのかな、と
個人的には思っています。

火に水、という正反対の性質の術を続けて使うのは、
直前の火のダメージを水で打ち消そうとしているとも取れますし。

でも、アーミックの協力(=水行の力)が欠けた状態で
秘術が発動したものなので
意図的に水行術を多用することで
秘術の不完全さを補おうとしているとも取れるので、
やっぱりその時の彼にとっては、
秘術を完成させることが全てだったのかなー。

どちらとも解釈できる行動なのがなんとも――

でもあれは、老師が己の行動に対して無意識のうちに
ブレーキをかけようとしていることの現れであってほしいなーと、
個人的には希望しています。
23 : 23 : 00 | アンサガ 雑記-1 | page top
術士たちの近況。
2013 / 12 / 02 ( Mon )
~ただいまの術士たちのパネル状況~

ノース
 サイレンの魔道板マディーニの魔道板を読破。
 パネル配置ボーナスは無し。

ノースが読破した魔道板は3人の中で最も多いです。
高ランクの魔道板を拾ったら真っ先に渡されているので、
おかげで禁呪習得も一番乗り(笑)。

バトル時は神雷がメインですが、
時々必要に応じてサンダークラップ等の他の合成術も使用。

果たして、見習い魔道士のうちから禁呪なんかを覚えさせて
大丈夫だろうかと少し心配ですが(笑)、きっと大丈夫……だと信じたいです。


レベッカ
 術合成パネル水龍士の書
 パネル配置ボーナスあり(ジョイント)。

読破魔道板の枚数こそ少ないものの、
短期間で攻撃術も回復術もバランスよく覚えてくれました。
バトル中はノースの術を補助するような形で、
リフレッシュ等の回復系の術を主に使用。

彼女は水と金のL4ファミリアがいるので、
ベース術がランク4の術であるサイレンやリフレッシュが
術具耐久値を減らさずに使えて嬉しいです。

クン=ミン
 スプリガンの書ドルイドの書ガルネリの魔道板を所持。
 パネル配置ボーナスは無し。

術合成スキルこそ持たないものの、
黙々と魔道板を読み解いてきたクン=ミン。
術のレパートリーは2人に負けないくらい、着実に増えています。

盾系の術はほぼパーフェクトに習得。
ミサイルガードも水の盾もイージスの盾も好きに使えます。
また、攻撃術も召雷を覚えたので、
彼も守攻のバランスが取れた術士になりました。

でも、他の2人が術合成スキルをフル活用しまくっているので
策士にも術合成を持たせるべきかと心動かされる今日この頃です(笑)。


さて。


まだ覚えていない術合成は、あと8つ。

中でも、石の雨クリムゾンフレアアイスナインフィアーは、
禁呪を必ず1つ、あるいは2つミックスしなければ
決して完成しない合成術です。

今のところ、
ノーススポイルサイコノイズデテクトブラッド
習得済みですが、上記の術を覚えるためには、
まだまだ覚えるべき禁呪の種類が足りないようです。

禁呪かー。

もういっそのこと、
レインボーグッキーから禁呪の魔道板をもらいに行くか。
毎回トレスラ狩りに行くのも飽きたし――

(5秒後――)

……やっぱりトレスラ狩りの道を選びます(真顔)。
虹グッキーはそもそも遭遇できるかどうかも困難な存在だと忘れていた……。

通常のL4魔道板からも禁呪を覚えられるのは、
本当に救済措置だと思います。

やはり、術合成のハードルは高いです。
でもいつか見るぞ!全種類の術合成ー!
23 : 20 : 33 | アンサガ 術合成の旅-2 | page top
策士と弓。
2013 / 12 / 01 ( Sun )
この間クン=ミンさんに、初めてを渡してみました。

今まで斧ばかり使ってきた彼ですが、
ふとある時、彼のステータス画面を見てみると。

力→20台
技→40台

……あ、の値の方が高いのか!
なら、斧よりも弓を持たせた方がいいかも!

――という流れで、
ずっと斧ばかり使わせてきたクン=ミンに、
ようやく資質に合った武器を装備できました(笑)。

するとよほど嬉しかったのか、
次々と弓技を閃いていくうちの策士。
弓を初めて手にした数ターン後には、あっさりと影矢まで閃き達成
――よっぽど斧使いを卒業したかったんだな、きっと(笑)。

ところで、彼が弓を使う姿を最初に見た時、
何かがいつもと違うなあ……と思ったのですが、
クン=ミン、弓はちゃんと両手で持って扱うんですね。

弓だけは念力で扱うよりも手で持った方が、
彼にとっては使いやすいのかな。
ほかの武器は大抵両手で浮かせて扱う人なので、
弓を持つ姿が意外というか、ちょっと新鮮でした。

個人的には、クン=ミンがもし弓を浮かせて使ったら、
ロマサガ1の夢想弓に見える(気がする)ので、
そう見られぬようあえて手に持つのかも、と思っています。
というか、そう思えてならない(笑)
23 : 26 : 33 | アンサガ 雑記-1 | page top
| ホーム |