FC2ブログ
レオナルド編備忘録(1周目) その6。
2017 / 03 / 27 ( Mon )
サガスカーレットグレイス、
1周目のレオナルド編のプレイ記録続きです。
※ネタバレありです。

◆レオナルド編プレイメモ続き

・グラディオン州にて
森の小屋の中で夜を待って、
怪しげな老婆にもらった3本のマッチを使って、
出現した敵に挑むも、3回戦って3回とも勝てずorz

1回敗北する度に、鍛え直してきたつもりなんだけどな……orz

ここでの戦いは全滅しても再挑戦ができないようなので、
勝つとどうなるのかは結局分からずじまいです。

・サンドリア州にて
この州にも大地の蛇やらなんやらが出ましたが、
ダムの前に集まっている兵士たちの制止が
「押すなよ!絶対に押すなよ!」っぽく聞こえてツボだったので(笑)、
その言葉通り、ダムに群がっている敵は倒さずスルーしました。
おかげでイムホキエルダムは今周はずっと無事でした。

それにしてもあの兵士たちを見ていると、
ロマサガ2の帝国重装歩兵のみなさんを思い出すなあ。
ひょっとしたらサガスカ界にもパリイ使える兵士がいるかもしれない(笑)

・テルミナ州にて
工房でタリアさんに会いました。
あ、ここのBGMいいな~v

いろいろなことを知っていそうな雰囲気の人で、
レオが今探しているアイ・ハヌムのことも、
知識で知っているというより、それ以上のところで詳しく知っている、
という感じだったのがとても印象に残りました。
仲間になってほしかったなー。

どうでもいい話だけれど、
製作スタッフでさえも「お姉さん」と表記したタリアを
おばさんと面と向かって言ったリサはいい度胸していると思う(笑)。

・ビキニロ辺境州にて
空から降ってくる魔物退治やアイテム回収にしばし没頭。
それにしても空き瓶・空箱率の高いこと(笑)。
何が手に入るかはランダムで無限に降ってくるのかと思っていたら
どうやら玉虫のローブの宝の地図が入った瓶でラストのようです。

降ってきたアイテムは花のお守りのほか、
ブリンガー・改異国式二連剣・克があったので
前者はオグニアナに、後者はルーナに渡しました。
どの武器も今装備している物より強いので助かりました。

結晶がなかなか貯まらないこともあって
あまり鍛冶屋で武器を鍛えてやれないので
このミニイベントはある意味本当に天の助けでした。

・ユシタニア州にて
村を襲撃中の海賊との戦いで、地獄断面を初めて喰らいました。
Σぎゃあああーなんだこの恐ろしいインタラプト技は!?
まさか即死技なのかと言いたくなるほどの大ダメージと
画面が赤と黒に染まる中、人影が真っ二つになるエフェクトに
むちゃくちゃ戦慄しました。

技をまともに喰らって次々と倒れていく味方。
ターン開始時は5人(HP満タン)いたのが、
次ターン終了時には1人だけ(ガブリエル)に。
まさか斧にこんな恐ろしいリザーブ技があったとは――

その後、破れかぶれで
ガブリエルにずっとかすみ青眼をさせていたら、
それが大当たりして彼1人で残りの海賊たちを倒せました。
ガブリエル&かすみ青眼ありがとう!
カウンター技の使いどころが初めて分かった気がします。

余談ですが、このガブリエルの活躍の後、
レオナルドもかすみ青眼を閃いたのですが――
し、白目剥いとる……!怖えぇ……!(震)

あと、おばあさんの荷運びの手伝いに関わってみたら、
グルモン兵の女の人にほどなく見咎められました。
彼女の質問につい、「そんなもん(許可証)ねぇよ」と正直に答えたら
牢屋までしょっ引かれました。レオ1人だけ
Σほかのみんなあの時どこにいたんだよ!
てかオグニアナ、グルモンの王女なら助けてくれorz

牢屋でゴネ続けていたらどうなるのか見てみたかったけれど、
万一バトルになったらレオ1人では絶対勝ち目がないので
後半はおとなしくしていました(笑)。

翌日オグニアナが来てくれて牢屋から出ることができました。
そしておばあさんには平謝りされました。
それ以降おばあさんを見かけなくなったので、
もしかしたらイベント未決終了になったかもしれない?

~おまけ・山賊王女と法定処刑人~
海賊との戦いの後しばらくして、
別のバトルでオグニアナが地獄断面を閃きました。
Σこれ味方も閃けるインタラプト技だったのか!
敵のHPを一気に8割~9割削ってくれました。
まさに、敵が使うと恐ろしいけれど味方が使うと頼もしい技です。
だけど、いっそ10割削ってくれてもいいんだぞ

その後、バルマンテも地獄断面を閃いたけれど、
オグニアナの方が命中率が格段に安定しているので
次第にオグニアナの方がよくバトルに参加するように。
HPもすぐには倒されない位には伸びてきたし。

こうしてレオナルド編の斧担当は、
バルマンテからオグニアナへと世代交代していったとさ。

――続く。
スポンサーサイト



18 : 29 : 07 | サガスカ レオナルド編メモ | page top
レオナルド編備忘録(1周目) その5。
2017 / 03 / 17 ( Fri )
サガスカーレットグレイス、
1周目のレオナルド編のプレイ記録続きです。
※ネタバレありです。

◆レオナルド編プレイメモ続き

・星神マリガンの試練
ロニクム州の偽者レオをようやく追いつめました。
偽者の正体はペンギン、もとい、マリガン神の僕でした。
試練ということでバトルになりますが――

強かったですorz
久しぶりに全滅→再挑戦の嵐でした。

全滅直後のプレイヤーの胸中に渦巻く、
「あの時こうしていたら……」という無念と
「こうすれば次はいけるかなー」という気持ちを
LPが残っている限りすぐさまぶつけられる、
サガスカの再挑戦システムは本当にGJだと思う。

全滅連発の末、アングルはひたすらマインドステア
あとの4人はそのフォローに、という作戦に落ち着きました。
(メンバー:レオ、ジェローム、リサ、ティシサック、アングル)
破壊風を連発されたら全滅確定なので、
その前にアングルのマインドステアが
何体のペンギンを眠らせられるかに全てはかかっています。
すると。

≪恩寵・マリガンの狂騒≫

起こすなああああああ!!!!

なんでここで全体攻撃するんだマリガンのバカヤロー!!(ミンサガ風に)
今ようやく3体目のペンギン寝かしつけたところなのに(殺気)
本来味方のはずの恩寵がむしろ盛大に妨害orz
結局また全滅しましたorz

敵を眠らせて無力化して戦うという、
相手の弱みに付け込んだ戦い方はマリガン神は認めないようです。
なるほど、正々堂々戦えってことか。
サガフロのDr.クラインを思い出すなあ……。

さらに全滅を繰り返した末、何とか奇跡的に勝利。
破壊風をすべて未然に防げたのは本当に奇跡だったと思います。

試練突破のご褒美に武人の鎧をゲット。

・恩寵メモ
最近1番多く見る恩寵――バートレットの計略
次に多く見る恩寵――イムホキエルの加護


なぜか商業の星神の恩寵を一番授かっています。

余談ですが、初めて見た恩寵はシャムスの裁定
2番目に見た恩寵はトゥクツの追い風でした。
ちなみにどちらもレオ編プレイ序盤に一度だけ来たきりです(笑)。
いや来ただけでもありがたいのかな。

そういえば回復系の恩寵はまだ一度も見ていないなあ……。
カダの癒しとかそろそろ見てみたい。

あとイムホキエルは個人的に一番思い入れがある星神です。
1人だけ生き残ったリサにイムホキエルの恩寵が降りて、
おかげで被ダメがすべて0になったリサが逆転勝利をつかめたので、
それ以来、来てくれるとそれだけでなんだか嬉しいです。

・ビキニロ州へ
緋の欠片入手。
それにしても、フィールド上でのその在り処の表現が
「すごく何かありそうな場所」(巨大な赤い×印)
この上なくサガすぎてどこからどうツッコんだらいいのやら(爆笑)。

そして美女の石像や謎の巨大な足跡を見て、
リサの妄想が暴走開始しました(語弊あり)。
石像やアスラナのアトリエを見ておびえるリサへの
レオのツッコミとフィールドの説明文が笑えます(笑)。
謎の足跡から巨人を想像してはしゃぐリサは可愛かったですv
しかしその正体は……現実はこういうもんです(笑)。

・ユシタニア州へ
海岸で山賊vs海賊のバトルが勃発。
どっちに加勢するかの選択肢が出たので、
ミンサガでホークやシルバーを仲間にしていたこともあって海賊を選択。

何も知らない1周目だからこそ選択できた行動だよなー、と思います。
今だったら迷わず山賊に加勢しています(笑)。

緋の欠片を拾いに行くとオグニアナたちと再会。
彼女から手を組まないかと言われたので承諾。
オグニアナが加入~。
バルマンテに次ぐ貴重な2人目の斧使いなので
すぐに主力として鍛えたかったのですが
いかんせんHPが低く、すぐにLPが危険ゾーンに入るので
しばらくは控えにいてもらいながら時々参戦してもらうことに。

その後、スピラ塔に逃げ込んだ連中から、
持ち逃げされた緋の欠片を無事回収。

・ロニクム州にて
いつぞやのルーグ村のネエちゃんが仲間になりました。
ネエちゃんは「姉ちゃん」ではなく、
「ネエ」という名前の人だったという事実に衝撃を受けました(笑)。

レオ「ついてこないとどうなるか、分かってんだろうな」
ネエ「そうだなー、一緒に行く」

どっちも仲間に誘う/仲間になる時の定型文なのに、
偽者騒ぎのせいでプロポーズのようにも聞こえてしまう(笑)。

――続く。
22 : 37 : 42 | サガスカ レオナルド編メモ | page top
レオナルド編備忘録(1周目) その4。
2017 / 03 / 12 ( Sun )
サガスカーレットグレイス、
1周目のレオナルド編のプレイ記録続きです。
※ネタバレありです。

◆レオナルド編プレイメモ続き

・ケイ州にて
矢文イベントであちこち回ってました。
「ヒツジのステーキを食べたい」という兵士の願いと
「逃げたヒツジが戻ってきますように」という遊牧民の願いが
並行して発生するのが実にサガらしい誘惑だと思う(笑)。
今周は遊牧民のヒツジは全部返しました。

あと、翡翠の装飾品を作ってくれた山小屋の鍛冶屋の
「何と比べているんだ?薪割りじゃないんだぞ?」(うろ覚え)
という台詞がなんだかツボです(笑)。

ロウスイ楼の女性の矢文を読んだところで止めたので、
その続きはどうなったのかはレオナルド編では不明。

ところで、アスワカン行きの港になんとなく立ち寄ってみたら、
「アスワカンに渡ったらもう後戻りはできないからな」的なメッセージが。

Σもしかしてアスワカンってラストダンジョン!?

だからグラディオン州のテスティカ港で、
リサにアスワカン行きをめっちゃ反対されたのか。
……サガってこんなに親切なRPGだったっけ?(笑)

・グラディオン州にて
呪いの壺を人間が拾わないようにと海に沈めたら
アザラシがそれを飲み込んでなぜか怪物化
そしてなぜか陸地で待機する元アザラシ
……。
……あとでね?
難易度HARDの相手は今のメンバーじゃあ無理だからねorz

ところで、リサが呪いの壺に触れた時に
「弓を使っていると手が荒れるし」ということを喋っていたけど、
もしかしてこの時の台詞って、
彼女のメイン武器が何なのかで変わるのかな?それとも偶然かな?
(彼女の現在のメイン武器は弓です)
いずれにせよちょっとびっくり。

・ハイバーニア州へ
現地の兵士と何者かが大乱戦中でしたが、
全てスルーして緋の欠片の回収に向かいました。
こういう選択ができる辺りが実にサガ(笑)。

リサの言うように、緋の欠片が
そこら辺にコロッと落ちていたらプレイヤーも嬉しいのですが、
流れ星の示した先には案の定バトルが待ち構えていましたorz
苦戦の末、なんとか無事に緋の欠片を入手。

そして相変わらず乱闘中の何者かと兵士たちを
再びスルーしてハイバーニア州を後にするレオ一行。
うん、やっぱりサガだな(笑)。

・ロニクム州にて
気がつけば、この州を訪れる度に
レオの偽者のしたことに振り回されるハメにorz
今度はレオと結婚する気満々の村のネエちゃんが
レオ宛てのワラ人形燃やしながら待っていました(震)。
Σいや待てネエちゃん何怖いことやってるんだよ!?
偽者も偽者だけどネエちゃんもネエちゃんだ……(汗)。

もしもあの時、「覚悟を決める」の方の選択肢を選んでいたら
リサはどんなリアクションだったんだろう……(結局逃げました)。

それにしても、洞穴に閉じ込められたり町長が登場したり、
ロニクム州はロマサガ3が元ネタの州なのかなー。
となるとシルミウムはロアーヌ、パルム城はレオニード城がモデルってところかな?

――続く。
23 : 11 : 36 | サガスカ レオナルド編メモ | page top
レオナルド編備忘録(1周目) その3。
2017 / 03 / 10 ( Fri )
サガスカーレットグレイス、
1周目のレオナルド編のプレイ記録続きです。
※ネタバレありです。

◆レオナルド編プレイメモ続き

北東界外でのイベントを済ませたので
ここからは気が済むまで世界中を歩き回ります~♪

・出発する前に――
北東界外でLPを大消耗していたので、
LP回復のためイルフィー海の難易度EASYの洞窟で繰り返しバトル。

でも控えのキャラたちがLP1回復する間に
4~5(たまにそれ以上)減る参戦キャラのLP
あれ?これじゃバトル繰り返してもあまり意味ないんじゃ……?

このころは状態異常技やリザーブ技を
あまり使いこなせていなかったこともあって、
難易度EASYのバトルでも体感は全然EASYじゃなかったですorz
まさに1回1回のバトルがボス戦並みのボリュームでした。

ここらでようやくTIPSを真面目に読み返し始めました。

・セレナイフ州にて
リサが誓ったことでずっと追いかけてくる例の悪霊ですが、
バトルが終了すると画面外の位置から
すすすすーっと戻ってくるのが地味に腹立たしい(怒)。
Σお前バトル中はちゃっかり安全圏に移動しているのかよ!

それにしても、ただ付きまとわれるだけのイベント?
いや付きまとわれるだけでもかなりストレスだけどさ――
ぎゃああああーーー!?リサのLPが削られたあああ!?

セレナイフ州のイベントをクリアする度に
削られていくリサの最大LP。
え?何なの??デス神との取引!?不殺の誓約!?(混乱)
これ以上はやばい、この州は当分の間、通過するだけにしておこう。
ちなみにこの時のリサのLPは3(もとは5)。

・ロニクム州にて
大地の蛇とバトル。
本当はビビっていたのでスルーするつもりでしたが
大地の蛇のそばを通る時、レオが「やるか」と言ったので
プレイヤーも覚悟を決めて戦いを挑みました。

初戦はお約束通り全滅しましたが、再挑戦して倒せました。
大地の蛇自身の方を先に倒せばバトル終了するのね……。

そして大地の蛇との戦いで毒攻撃の重要性を学びました。
蛟竜波を習得済みのチアーゴ・リズボアと
この戦いで毒蜂を閃いてくれたアングルに感謝。

あとレオナルドのそっくりさんを見かけましたが
しばらくは緋の欠片探しを優先します。

・ノルミ辺境州にて
ノルミ辺境州にて、廃城にあった緋の欠片を回収。
それにしても、海が凍り付いて割れたりオーロラが現れたり――
緋の欠片って一体なんなんだー。

廃城でのボス戦では何回も全滅させられましたorz

数えきれないほどの再挑戦の末、
1人だけHPギリギリで生き残ったティシサックがとどめを刺して辛くも勝利。
あのボスの群れを倒せたのは
間違いなくティシサックのおかげです

ティシサックの名前は“千”を意味する、と
公式サイトで紹介されていましたが、
あのバトルでの頼もしさを見ていると、
“一騎当千”の“千”なんじゃないかなと勝手に思っています。

このボス戦以降、彼女はずっと一軍に入れていました。
ターン開始前の行動指定時の槍を構える姿に惚れたので、
ラストバトルまでずっと槍メインで育てることに。

そして現在も一番お気に入りのキャラです♪
長いこと女性だと気付かなくてごめんなさい
(「全員男のパーティで戦う」のリワードが取れなかった時に初めて気づきました)

“Ready”の時のカットインもかっこよくて好きだし、
“HPがアップ”の時のすごく朗らかに笑っている姿も好きです♪
バトル中はずっと鬼神のような迫力なのに
それが終わった途端になんなんだその可愛さはvvv
武器レベルが上がった時の喜び方もむちゃくちゃ可愛らしいですvvv
あとステータス画面の一言コメントも彼女の信念というか、
生きてきた姿が表れていていいなあと思う。
例の“愛”は、間違いなく彼女が一番大きいと思います。

サガシリーズに登場する狩猟民族や遊牧民って、
仲間になるキャラ、名も無きキャラ問わず、
顔つきとか恰好とか雰囲気とか話し方とか生き方とか、
こちらのツボにハマるキャラが居る率がかなり高いなーと思う。

――続く。
23 : 07 : 47 | サガスカ レオナルド編メモ | page top
レオナルド編備忘録(1周目) その2。
2017 / 03 / 05 ( Sun )
サガスカーレットグレイス、
1周目のレオナルド編のプレイ記録続きです。
※ネタバレありです。

◆レオナルド編プレイメモ続き

・いざ北東界外へ~
トラキニ州に到達。
ようやく北東界外が見えてきました。
北東界外へと続く橋にさしかかると通行料を要求されますが――

レオナルド「殴り倒すor踏み倒す」

選択肢がまさにレオナルド編専用です(笑)。
というわけで、ヴァンダライズで踏み倒しました。

・北東界外にて
辺り一面、銀世界です。
寒い分レオの頭も冴えています(リサ談)。

雪の大地に一本だけ生えている万年桜のところで流れた
無数の花弁が舞い散るムービーに感動。手が込んでいるな~。

さて、緋の欠片を沈めるために「湖」っぽい場所を探します。
ほどなく神秘的な雰囲気をたたえた湖を見つけたので
そこへ緋の欠片を沈めました。
すると、もう1人のレオから返される緋の欠片。

もう1人のレオ「アイ・ハヌムはここじゃない」

レオ「ここじゃなきゃどこだ」

もう1人のレオ「アイ・ハヌムは今も世界の真ん中にある」

レオ「今世界の真ん中にはアスワカンがある」

もう1人のレオ「世界ってのはもっと深みがあるもんだ。
今までの旅は無駄じゃねえ。しっかりやれよ」


~結論~
アスワカンがアイ・ハヌム?
あるいはアスワカンの下にアイ・ハヌムがある?


真相がどうであれ、
次の目的地は再びアスワカンのようです。

・知られざる村にて
湖に行った後、さらにフィールドを歩き回っていたら村を発見。
純白の髪が印象的なハンターの方と出会いました。
選択肢が出たので仲間に誘ってみます。
こうしてティシサックが加入~♪

ところで、日ごろの仲間の勧誘は
「ついてこないとどうなるか(ry」とヤンキー丸出しのレオが、
ティシサックに対しては「案内人がほしい。頼めるか?」
まともな言い方だったのがすごく印象に残っています。
狩猟者として生き、命が何なのかをよく知るティシサックに対しては、
農民であるレオも一目置いているのかもしれないなあ。

・勇敢なのか無謀なのか
北東界外エリアではもう1人、
帝国図書館員のルーナさんが仲間になりました。
氷壁の向こうにあった緋の欠片を入手できたのは
ひとえに彼女の行動のおかげですが、
氷壁を壊すためにあの方法を実践するとは、
勇敢なのか無謀なのか
(※ケイ州の野いちごとは関係ありません)

・そして自由行動へ
またイルフィー海に寄ってみたら、
どこからどう見ても一般市民の青年、ソクラテスが仲間に。
心配無用じゃああ!今からみっちり鍛えるぞ!
(彼のステータス画面の一言を見て)

あと、いつぞやの女船長・アングルも新たに仲間になりました。
船長、やっぱりミンサガのシルバー親分っぽいぞ!(笑)

しばらくはイルフィー海に滞在します。

――続く。
23 : 09 : 30 | サガスカ レオナルド編メモ | page top
レオナルド編備忘録(1周目)。
2017 / 03 / 04 ( Sat )
そろそろ、プレイ記憶がごっちゃにならないうちに
各主人公の1周目のサガスカプレイ記録を残しておきますー。

※以降、サガスカーレットグレイスプレイメモ、ネタバレありです。

◆レオナルド編プレイメモ

・ヤクサルトを出発~
「アイ・ハヌム」の場所を探すため、
とりあえず、帝都アスワカンの図書館を目指して出発。

フィールド上にパタパタと現れる建物や樹や洞窟が
ああ~今世界を旅しているんだな~!とテンションを上げてくれます♪
レオナルドのテーマが神BGMなのも相まって
この曲を聴きながらフィールドを動き回っているだけで
楽しくてしょうがないです♪

次はどこに向かったらいいのか等は
パートナーのリサが教えてくれるほか、
フィールド上でもメニュー画面の備忘録でも解説してくれるので
これまでのサガに比べるととても親切仕様です(笑)。

・初めての他州・メグダッセへ~
キーアイテム(緋の欠片)の使い方がすごく丁寧に説明されているー!
(※アンサガ基準・笑)

リンゴの木があったので近づいてみると
実をもぐかどうかの選択肢が。とりあえずもいでおく。
……ってレオ、あんなに実っていたリンゴをひとつ残らずもいだ!?
あれ?もいだだけ?どうするんだろ……?

・ケイ州に到着~
あ、野いちごだ!!
これLP回復するんだよね!(発売前の公式の実況を見た1人です)
でもスルー(笑)。

コハン城に寄るとシグフレイがいて、アーサーにも会って、
ナングーンに寄ると有無を言わせずバルマンテがパーティに加入
いや、バルマンテ、レオと同じ想像する人けっこういると思うよ……?

大木に刺さっていた矢文の情報をもとにうろうろしていたら、
スキンヘッドのギャングのオッサン(素手)が
いろんな武器を持った一般人5人に袋叩きにされるという展開に;
(参戦メンバー:レオナルド、リサ、ガブリエル、ジェローム、セシリア)
その後、そのギャングに再会したら仲間にできるようなので仲間にしました。
こうしてリコ加入。
羅刹掌が一番似合う男だと思う。

・グラディオン州到着~誘拐事件発生
緋の欠片の流れ星を追いかけたら赤ちゃんを発見。
抱っこした赤ちゃんの様子をずっと見ながら、
街道を日ごろよりもぐんとゆっくり走るレオ。いい奴だなあv

目と鼻の先にあった山賊のアジトに行ってみたら
身代金目的の誘拐だと自白したので、
山賊たちをシメて、親のいるユーメンの町まで
赤ちゃんを連れていけば誘拐事件解決。
お礼代わりに緋の欠片をいただきました。
それを持っているとろくな目にあわないそうで。
レオは現在いくつも所持しているんですが大丈夫でしょうか……。

・アスワカン到着
さて、ようやく帝都アスワカンに到着。
星神の神殿かー。観光してみたいな~、あちこち寄れるかな~、と
思っていましたが行けるのは図書館だけのようです。

図書館では「アイ・ハヌム」の場所は判明しませんでしたが、
司書のお姉さんからは北東界外を探すことをおススメされました。
リサ曰く、アスワカンから一番遠い地、とのこと。

・ロニクム州~セレナイフ州へ
関所のお城で、
見るからに怪しい雰囲気のお兄さんが仲間になりました(笑)。
新メンバー、パルム侯爵・チアーゴ・リズボア。
ステータス画面の一言コメントが、また怪しさ爆発です。
あのコメの後ろに、某サガフロの闇医者の台詞を繋げても違和感なさそう……(笑)。

・セレナイフ州~
変な悪霊に誓いを立てろと言われたので、リサがノリで誓いました。
何を誓うかは3択です。

【殺さないor奪わないor変わらない】

……。
サガで殺さない&奪わないはムリな話でしょ(断言)。
というわけで、消去法で【変わらない】を選びました。
特に何も起こらず。どうなるんだろう……。

・初めての船旅~イルフィー海へ
海上を動くあの船の絵、すごく味があって好きです。
あ、船長、ミンサガのキャプテンシルバーみたいな感じの女性だなー。
見た瞬間、思わず「親分!」と呼んでしまった……(笑)。

行き先で疫病が流行っているため欠航中という理由で
ニューワイズの町で足止めを食らったのでどうするかの選択肢が。
引き返して別ルートを行くか、ここでしばらく待つか。

……よし、しばらく待とう。
サガなので、こっちを選んでも何かがあるはず(わくわく)!

そして予想通りイベントがいろいろ発生~♪

燈台守ルイースさんの燈台修理の材料集めを手伝ったり
火の鳥が燈台に飛んできてそこに巣を作ったり
その影響で燈台に大量に発生したモンスターを退治したリ
シュガーキャッスルで疫病の元凶をシメたり――

Σなんでイフリートやイカがこんな序盤のボス戦で登場するんだよ!?
あと冥府人参の死人ゴケ、いつからあんな超凶悪な技になった!?
セシリア、お願いだから瞬速の矢外さないで……!!!(切実)
(ボス戦中の叫び)

全滅しながらもなんとか勝って、
結果、疫病問題が解決したので船が出るようになりました。
いろいろお世話になったルイースさんに心からお礼を言って、旅を再開。
(今回はルイースさんは仲間にしませんでした。
バトルキャラよりも燈台守のイメージのままにしておきたかったので。)


――続く。
21 : 19 : 42 | サガスカ レオナルド編メモ | page top
| ホーム |