FC2ブログ
サガスカ12周目開始&プチ感想。
2017 / 07 / 21 ( Fri )
サガスカーレットグレイス、
12周目(レオナルド編)を開始しました。
この周で「仲間は多い方がいい」のトロフィーを獲得できる……はず。

ちなみに、純プレイ開始回数は12回ですが
タリア編のラストバトル前のストーリー分岐全8ルートと
バルマンテ編のエンディング分岐全6ルートを見るために
途中のセーブデータから何度もプレイし直して遊んでいたので
それらもカウントするとすでに20周以上は遊んでいる体感です(笑)。

バルマンテ編の噂のアーサーエンド
アイ・ハヌムで見た衝撃からようやく立ち直りつつあります。
あれはいろんな意味で言葉を失うEDでした(誉め言葉)。

書きたいことがかなりどっさりあるけれど
今回は実質8周プレイしたタリア編の感想をざっくりと語ろうかと。
ああもうこのセーブデータ8つとも永久保存版にしたい!

タリア編全8ルート、どれも見応えのあるストーリーでしたv
ちなみに一番苦労したバトルはシグフレイ戦でした(笑)。

第2章で緋の欠片編を選ばなかった時の
第3章開始時のタリアとセイマ君の会話がよかったですv
セイマ君めっちゃいいお弟子さんだな~。
そりゃああのやり取りをしていたら、
タリアもラストでカンザシを手放す気にはならないよなー。

そしてあの時のセイマ君の台詞が
とても巧みに張られた伏線だったことが今見ると分かります。

セイマ君がタリアにくれたカンザシが、
たとえ緋の欠片編を選ぼうと選ぶまいと、
たとえ誰から渡された物であろうと、
どのストーリーでも本当にキーアイテムだったのが印象的でした。
そして、どういう風にキーアイテムなのかが
選んだルートによって大きく違うのがまた面白かったです。

星神や精霊やファイアブリンガーの交錯した思惑を
一番直接的な形で知ることになるのはやっぱりタリア編かなーと思う。
タリア編初クリア時にもらえるトロフィー名が
「タリアの究明」なのも、全ルートを見た今だとすごく納得です。

頑張って全ルート見た甲斐がありました♪
プレイヤーに明かされた部分と
想像に委ねられた部分のバランスが本当に絶妙だなーv

あと、緋の欠片編を3章に回した場合、
いつまでもシナリオを選択をせずにフィールドをうろついていると
サーシャが強制的に緋の欠片編に決めてしまうことを知りました。
あれは正直ビビりました(震)。
(主人公一行を海底神殿に突き落とした案内した
ミンサガのマリーンより強引にシナリオ開始するとは……orz)

遊んでいていろいろ思ったので
またプレイメモにして追々書きたいなあ。
23 : 43 : 50 | サガスカ 雑記 | page top
| ホーム |