FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ウルピナ編備忘録 その7。
2017 / 08 / 22 ( Tue )
サガスカーレットグレイス、
2人目のウルピナ編初プレイ時のメモの続きです。
※ネタバレありです。

◇ウルピナ編プレイメモ続き

・ロニクム州にて
イジュグ湿原の亡霊のイベント、一応完結。
ウルピナ編初プレイだったこの周では
「王は戦いで命を落とした」という話しか集められず、
戦闘で強制的に成仏させるしかなくなってしまいましたorz

亡霊たちのあの反応を見ると、
もっと安らかに成仏させることがきっと出来たんだろうなあ。
ちょっと申し訳なかったですorz

それから森で白いアイベックスを発見。
アイベックスを追うウルピナが可愛かったですv
追いかけるとユラニウス家の紋章入りの宝箱があり、
中身は鍛冶用の素材でした。
わあ嬉しい~!アイベックスありがとう~!
そして過去のユラニウス家の人よありがとうございます!

・エイディル王との邂逅メモ
今周はエイディルと計3回出会いましたが、
いつも最後はウルピナとバトルになっていました。

1回目:メグダッセで緋の欠片を巡って
2回目:ケイ州の山小屋で不死鳥の遺物を巡って
3回目:イムホキエルダムの底の古都・真サッカラの力を巡って

「「いざ尋常に勝負!」」

結果:ウルピナ3戦3勝

ほんとに顔合わせる度に戦闘になっていたなー;

・「真サッカラ」雑記
真サッカラってどことなく、
アンサガの七大驚異に通じる雰囲気があるなあと思う。
探索したらテトラフォースとかも違和感なく転がっていそう。

決壊したダムの底に出現した古都真サッカラ
真サッカラでの出来事を見て思ったけれど、
イムホキエルダムが建てられた理由って、
あの地にダムそのものが必要だったからではなくて、
真サッカラの都を封印するのが目的だったから

エイディルの態度が心なしか日ごろよりも強硬だったのも
真サッカラという場所に影響を受けていた可能性もあるかもなー。
ウルピナも真サッカラの遺物と思わしき錫杖に触れた途端、
「この力があれば……」と言動がおかしくなりかけていたし。

この都市がレオナルド編で町の人が話していた
「偽皇帝がアイ・ハヌムから運んだ資材で作った都」だったのかな。
だけどそうだとしたら、星神の手によってダムに沈められるまでの間に何が起きたのかな。
もしかしたら、アンサガの真人みたいな感じだったのかな。


――ところでウルピナ、いくら真サッカラは
人間が入ってはいけない場所だと察したからとはいえ、
真サッカラに火をかけるつもりなら
領主であるイレーネ叔母さまから許可もらうべきでは……?

Σもしも飛び火でもしたらどうするんだよ!
今ただでさえダム決壊による被害甚大なのに;
どうか付近に被害が出ませんように。

・ハイバーニア州にて
魔法使い姉妹のイベントクリア。
今周はウルピナも「マクマクマクリー!」と、
魔法使い姉と2人してはっちゃけました(笑)。

レオナルド編では荷造りして実家に帰った姉妹でしたが
今周はなんと魔法使い姉の夢が叶って
ついにスカウトの話がケオブランの魔術師からきました。

しかし数分後には、
「悪いがこの話はなかったことにしてくれ」と言われていました。
うん、そうだろうね……。
でもゴブリンと意気投合って、ある意味すごい才能じゃないかそれ?

その後、スカウトに浮かれる魔法使い姉を仲間に――はせず、
笑顔でケオブランに送り出したウルピナでした。
それにしても「ケオブラン最高!」という選択肢から
すごく伝わってくる他人事感(笑)。

今周はエリセドがいるので彼女は仲間にしませんでした。
仲間にしたら資質はどんな感じだったんだろうなー。

・新しい仲間メモ
トゥワイの町で踊り子のジゼルが仲間に。
今回は彼女をスタメンで使う、とずっと決めていました。
ねんがんの小剣キャラが仲間になったぞ!
よし、しっかりラストバトルまで育てていくか。

ロウスイの町にて前回の主人公レオナルド発見。
あ、BGMがレオナルドのテーマだ!懐かしさがこみ上げてくるなあ~!
旅をしてみたいというレオナルドを仲間に加えました。
リサは仲間にならないのかな?ならないみたいだな~。残念。
今周はとりあえず斧を持たせてみました。

ネクワ町長のムアダナイトが仲間になりました。
ところで町長不在でネクワの町は大丈夫なのか?
……心配も問題もないか。サガ世界だし(笑)。
ステータス画面の一言コメはさすがに「私が町長です」ではありませんでした(笑)

祈りの塔の建設に熱心なチュロス屋のポールが仲間に。
Σ仲間キャラだったの!?
ちなみに今周は祈りの塔は無事に完成しました。
ステータス画面の一言コメから察するに、
チュロスの屋台ごと同行してくれているっぽくてちょっと和みます(笑)。

イムホキエルダムが決壊したため、
生活に困っていた漁師ラファエルを仲間に。
ところで妻の名前はもしかしてコンスタンツかな
イムホキエルダム決壊にはウルピナも関わっていたので、
責任を感じた姫さま、彼も連れて行くことに。

ケイ州の矢文イベントを最後まで見届けると、謎の女・ユリアが仲間に。
ユリアさん、あの貴族とどういうご関係で……?
あの一言コメも、矢文イベ中の台詞も、
どう見てもただの貴族の追っかけが言うものじゃないよなあ……。

それにしても、矢文イベントの真相は、
ただの連続お使いイベントじゃなかったんだなー。
実はかなり危険なことに関わっていたのか……。

全てを知っていた上で事の成り行きを
終始静観していたと思われる貴族の最後の台詞には
いろいろ考えさせられました。
単なるお使いイベと思いきや、とても深い話だったなあ。

そして折れてしまった大木の説明文、誰がうまいこと言えと(笑)。

ところでマンドラゴラの惚れ薬、
今回は門番の男性の方に渡しに行ったけれど、
見ず知らずの人間からああやって渡された、しかも効果効能不明の薬を
素直に飲んでみるか、と思う人間ってよく考えたらまずいないと思う。


――続く。
22 : 40 : 19 | サガスカ ウルピナ編メモ | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。