FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
詩人の災難 in ハイバーニア州。
2018 / 12 / 11 ( Tue )
緋色の野望版サガスカでは
各地で吟遊詩人さんの語りがたまに聴けます。
BGMがミンサガの詩人さんが語りをする時の
音楽(「Minstrel Song」)のアレンジなのが
反則級に合っていて最高の選曲だと思うv
緋色の野望の詩人さんはマルディアスにも行ったことが?

一番印象に残っている語りは
ファイアブリンガーと星神アダマスとイムホキエル、
そしてアダマスの愛竜カリドゥスのお話です。
この詩人さんの語りを聞いて、
イムホキエルは一番よく働いている星神、というイメージが定着。
ああ、だからイムさんだけは恩寵でもガンガン来てくれるのか。
近ごろはイムホキエルのことはイムさんと略称で呼んでいます(笑)。

ところで、ミンサガの詩人さんは
「私が語る物語を聞いていきませんか?」だったのに対し、
サガスカの詩人さんは、

makumaku01.jpg

「私が語る物語を聞いてください
と、すでに主人公に語る気満々で
いつも話を始めるのが個人的にツボ(笑)。

先日は魔法使い姉妹イベ中だったからか、
詩人さんはマクマクマクリー姉のことを
BGMもマクマクマクリーのテーマ曲で歌ってくれました(笑)。
が、その内容は――

makumakumakuri-.jpg

Σどうしたの詩人さん!?!?

しかもここ、語りとメロディの字数が合っているので歌えます(笑)。

Σ詩人さん、本気か?あと正気か?(失礼すぎ)
あのマクマクマクリーは、詩人さんの目にはそう映るのか?

makumaku03.jpg

真相:吟遊詩人もマクマクマクリーの被害者の1人でした。

緋色の野望版でも新たな犠牲者が……。
ネヴァーンに脅された詩人さん……御愁傷様です(合掌)。
てことは、あの作詞はネヴァーン本人によるもの?
『紫の疾風』って、二つ名も自分で用意しているんかい(笑)。

そういえばアンサガの3人の魔道士、
ジョーゼフ、クライド、ユンの二つ名も
ブルーサンダー、ブラックストーム、クリムゾンレイン、と
色と気象を組み合わせたものだったよなー。
アンサガの世界とサガスカの世界って、
やっぱりお互い無関係の世界には思えないです。
ネヴァーンがやっている自称・魔法の修業も
アンサガの魔道板の読解のしかたを考えると、それと近い気がします。
ネヴァーンくらいのノリで頻繁に術使いまくっていかないと、
絶対読み終われないよなー、アンサガの魔道板って。

もし彼女がアンサガ界に来たら
術の達人とか術合成のパネル最初から持っていそう。
ラスボスも裸足で逃げ出していきそうだな(笑)。
23 : 38 : 06 | サガスカ 雑記 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。